体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

メタル好きなら必食!「jun-pey ra-men成瀬本店」の黒らーめん

f:id:Meshi2_Writer:20151029213757j:plain

“メタル飯”、”メタル焼肉”と『メシ通』恒例となりましたメタルグルメシリーズ。今回は”メタルラーメン”をご紹介します。

以前ご紹介したメタル焼肉「グルーピードールズ」さんからの情報です。やはりロックはロールするものですね、音楽は必ずどこかで繋がっています。メタルのことはメタラーに聞くのがイチバン!

しかし、なにやらメタルはメタルでも、とにかくブラックメタルなラーメンを提供しているとのこと。もしや辛いのか、それともしょっぱいのか、はたまたヘドバンしながら食べるのか……。期待に胸と胃袋を膨らませて、さっそくお店へ行ってきました。

JR横浜線成瀬駅、静かな住宅街の中にメタルなラーメン店が

f:id:Meshi2_Writer:20151029220046j:plain

メタル焼肉の店主が絶賛するメタルラーメンのお店は、JR横浜線成瀬駅から徒歩20分のところにあります。駅から意外と距離がある上に、静かな住宅街の中にあるので、道が合っているのか本当に不安になります。メタルなお店に共通するのは、なぜか全て閑静な立地にあるということ。まったくもって不思議です……。

f:id:Meshi2_Writer:20151029221036j:plain

こちらがメタルラーメンで話題の「jun-pey ra-men成瀬本店」。外から見ると、まるでバーのような装い。しかし、店内にはしっかりと麺が入っていたであろう食品用バットが積み重ねられています。「らーめん、つけ麺」と書かれたのぼり旗も立っていますし、間違いなくラーメン店のようです。

店内は安心のメタル仕様! 迫力のギターセットまで

f:id:Meshi2_Writer:20151029221626j:plain

いざ店内に入ってみると、真っ先に目に飛び込んでくるのはこのギターとアンプ。もうわかる人はおわかりですよね?

そうなんです。上に飾られているギターは、某有名バンドの元ギタリストが愛用していることでも有名なDEAN製のギター! そして、下はその音を忠実に再現できるまでに作り込まれたというWARHEAD製のヘッドアンプ!

ラーメン店なのにこの重装備は、メタルへの愛と敬意、そしてリスペクトがひしひしと感じられるアイテムです。

f:id:Meshi2_Writer:20151030095137j:plain
1 2 3 4 5次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy