ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google提供の「Exchangeサービス」アプリ、最新版でGmailのバッテリー浪費問題が修正された模様

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Gmail で Microsoft Exchange ActiveSync をサポートするために提供されている Google アプリ「Exchange サービス」が 6 月 8 日付けで 6.4.123x にアップデートされ、一部の端末で発生したバッテリー浪費問題が修正された模様です。「Exchange サービス」は、Microsoft のメールサーバ Exchange のメールをスマートフォンで同期する ActiveSync 機能のクライアントアプリです。このアプリのリリースによって、Gmail アプリ上で Exchange のメールがプッシュ通知あるいは定期チェックで受信できるようになりましたが、Gmail のバッテリー消費量が増えると指摘されていました。上図を見ると、アップデート前はバッテリーを大量に消費していたものの、アップデート後には明らかに消費量が減っています。Exchange サービス導入後にバッテリー消費問題に遭遇した場合は Exchange サービスをアップデートすることをおすすめします。「Exchange サービス」(Google Play)Source : Ausdroid

■関連記事
がうがう、Huawei P9 / P9 Lite用の透明ソフトケース「hvYourOwn GummiShell MOYA LITE」を発売
ビッグローブ、Huawei P9 Lite、Huawei Y6 、Acer Liquid Z330をMVNOサービスで発売、ZenFone Maxのアクアブルーも発売
Huawei、Ascend Mate 7の国内モデルをAndroid 6.0にアップデート予定

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。