ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

GLIM SPANKY、2ndアルバム『Next One』収録楽曲発表&ジャケット写真公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

新曲「怒りをくれよ」が7月23日(土)公開の映画『ONE PIECE FILM GOLD』の主題歌に抜擢され、大きな話題を呼んでいるGLIM SPANKY。映画公開に先駆けて発売される2ndアルバム『Next One』の収録楽曲が遂に発表された。

1曲目はブラインドサッカー日本代表公式ソングとして書き下され、そしてアルバムタイトルにもなっている「NEXT ONE」。2曲目は今回のアルバムのリード楽曲となる「怒りをくれよ」。その他、1月に発売されたミニアルバムの表題曲「ワイルド・サイドを行け」はもちろんのこと、高橋留美子原作 NHK Eテレアニメ「境界のRINNE」第2シリーズエンディングテーマ「話をしよう」、Amazonオリジナルドラマ『宇宙の仕事』の主題歌「時代のヒーロー」などなど話題作を含め計10曲収録。GLIM SPANKYファンだけでなくロックファンにとって聴きごたえのある内容となっている。

また、初回盤のDVDには今年春に開催された“ワイルド・サイドを行け”ツアーから2016年4月16日の恵比寿LIQUID ROOM公演の模様を約50分収録。前作ミニアルバム「ワイルド・サイドを行け」のLIVE DVD付初回盤は既にソールドアウトしてしまっているため、今回の初回盤もプレミアになること必至。確実に手に入れるためには予約されることをおススメする。

そして、アルバム「Next One」の初回盤、通常盤のジャケット写真も公開され、ますます発売に向けての期待は高まるばかり。7月9日(土)のキネマ倶楽部ワンマンのチケットは即完売し、9月からの初の全国ワンマンツアーも発表、ますます目が離せない。

【メンバー コメント】
■松尾 レミ

「個人的には全曲リード曲にしたいくらい大好きな曲達が詰まっています。今回もやりたい事しかやってない! 十年後でも二十年後でも聴けると思える良いアルバムになったので聴いて下さい。日本語でロックミュージックに挑戦する気合いと、音楽が、ロックが本当に大好きだということを音から感じてもらえたら最高。」

■亀本 寛貴

「タイアップで他の作品とコラボレーションして生まれた曲、新たにアルバムのために作った曲、昔からある曲など色々な形で生まれた曲が入っていますが、どれもリード曲と言えるような一曲一曲がしっかりとしたアルバムになったと思います。ロックが好きな人は絶対聞いてみてください!」

アルバム『Next One』
2016年7月20日発売

【初回盤】(CD+DVD)

TYCT-69104/¥3700+税

【通常盤】(CDのみ)

TYCT-60086/¥2700+税

<収録曲>

■CD

1. NEXT ONE

(ブラインドサッカー日本代表公式ソング)

2. 怒りをくれよ

(7月23日(土)公開 映画『ONE PIECE FILM GOLD』 主題歌)

3. 闇に目を凝らせば  

4. grand port

5. 時代のヒーロー

(福田雄一監督Amazonオリジナルドラマ『宇宙の仕事』主題歌)

6. 話をしよう 

(高橋留美子原作 NHK Eテレアニメ「境界のRINNE」第2シリーズエンディングテーマ)

7. NIGHT LAN DOT

8. いざメキシコへ

9. 風に唄えば

10. ワイルド・サイドを行け

■DVD ※初回盤のみ

“ワイルド・サイドを行け”ツアー(2016.4.16恵比寿LIQUID ROOM)ライブ映像約50分収録予定

◎CD購入先着特典:「ONE PIECE」 スペシャル黄金スリーブケース

※一部対象外の店舗、WEBストアもございます。

『Next One TOUR 2016』
9月22日(祝・木) 長野 CLUB JUNK BOX

9月24日(土) 京都磔磔

9月25日(日) 高松TOONICE

9月30日(金) 福岡the voodoo lounge

10月01日(土) 岡山ペパーランド

10月06日(木) 金沢vanvan V4

10月07日(金) 新潟CLUB RIVERST

10月10日(祝・月) 札幌BESSIE HALL

10月14日(金) 仙台MACANA

10月16日(日) 広島CAVE-BE

10月22日(土) 梅田umeda AKASO

10月28日(金) 名古屋BOTTOM LINE

10月30日(日) 新木場STUDIO COAST

『Velvet Theater 2016』
7月09日(土) 東京キネマ倶楽部 

17:00開場 / 18:00開演

※SOLD OUT

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP