ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

パソコンが苦手でも大丈夫!オシャレなウェディングムービーをつくるなら、パリ生まれのオンライン動画編集「Kizoa(キゾア)」にお任せ♡

DATE:
  • ガジェット通信を≫


結婚式といえば、今やオープニングムービーやプロフィールムービー等を流すのはマスト。でもパソコンが苦手だったり、忙しくてあまり時間をかけられなかったりと、イメージ通りのモノを仕上げるのは、意外と難しいもの。

そんな人におススメしたいのが、フランス・パリ発祥の、使いやすさにこだわったオンラインムービーメーカーKizoa(キゾア)の動画編集ツール。このキゾアが便利なのは、ソフトをインストールする必要がなく、ウェブサイトにアクセスさえすれば、その場ですぐにムービーを作成することができる点。

しかもWindows、Macどちらでも対応可能で、パソコンの性能やOSのバージョンさえも、一切気にすることなく使えるというからウレシイ。

サイト上で好みのテンプレートを選んだら、あとは写真や動画を選ぶだけで、あっと言う間にムービーが完成!ムービー内に挿入したい音楽や効果、アニメーションなども、ドラッグ&ドロップで追加するだけで、カンタンにオリジナル作品をつくることができる。

現在選べるテンプレートは約100種類。そしてこの度、新たに日本のウェディングシーンに向けて、5つのムービーのテンプレートが追加された。


その気になる新作とは…まずはオープニングにぴったりの、ナチュラルがテーマのテンプレート。新郎新婦の入場をカウントダウンで盛り上げてくれる。



続いて、ポップな雰囲気に乗せて二人の生い立ちを紹介するプロフィールムービー、優しいウォーターカラーで両親へ感謝の気持ちを伝えるメッセージムービー、光のベールに包まれた写真を背景にゲストの名前を紹介する、エンドロールムービー、式当日の思い出を形に残せる、結婚報告ムービーと、至れりつくせりのテンプレートがお目見え。


いずれも細部を好きなようにカスタマイズできるので、オリジナリティを大切にしたい二人にもぴったり。すべての編集素材を使える無料プランの他、作品のダウンロード方法等によって3種類(VIDEO・DVE・Pro)のプランが用意されている。なおキゾアの有料プランは、一度きりの支払いで、利用期間無制限で使えるから安心だ。

ウェディングはもちろん、送別会やバースデーイベント等でも、その場に合うオリジナルムービーを作成すれば盛り上がること必至。まずはKizoaのウェブサイト(http://www.kizoa.jp/)へアクセスして、その実力を確かめてみて。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP