ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

シェアハウスとはどう違うの!?いま注目のソーシャルアパートメント5つの魅力

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
シェアハウスとはどう違うの!?いま注目のソーシャルアパートメント5つの魅力

毎日家と職場の往復、週末は気心の知れた友人との食事・・・筆者と同じような生活を送っている方も多いのではないでしょうか。日々その繰り返しだと、新しいネットワークを作ったり恋愛や趣味を見つけたりすることも、なかなかできません。

「交流会といっても何に参加したらいいかわからないし、SNSで知り合うのもなんだか抵抗があるな・・・。どうしたら自然にできるのだろう」そんな方にぴったりなのが、ソーシャルアパートメントへの引っ越し!

えっ、シェアハウスのこと? いいえ、違うんです。聞いたことがあっても具体的に知らない方も多いのでは? どのようにシェアハウスとは違うのか、ソーシャルアパートメントの魅力をまとめてみました!

1:様々な物件があり、キッチン、バス・トイレの有無が選べる

シェアハウスとはどう違うの!?いま注目のソーシャルアパートメント5つの魅力

ソーシャルアパートメントには、マンションや独身寮をリノベーションしたものを中心に様々な物件があります。そのうちのひとつである「ネイバーズ二子玉川」は自転車がコンセプト。ほかには屋上が魅力的な物件、お洒落で美味しいカフェが併設されている物件などがあるそうです。

シェアハウスとはどう違うの!?いま注目のソーシャルアパートメント5つの魅力

シェアハウスは、ひとつの家の各部屋に1人ずつ住んでいるイメージですが、なんとソーシャルアパートメントは、各戸が1つ1つ家のようにしっかりと分かれているんです。

シェアハウスとはどう違うの!?いま注目のソーシャルアパートメント5つの魅力

女性に多い要望であるキッチンやバス・トイレ付きの物件、逆に、掃除の時間がとれないゆえに自室には不要という要望でそれらがない物件、などのように様々な要望にあわせたタイプの物件が用意されています。

シェアハウスとはどう違うの!?いま注目のソーシャルアパートメント5つの魅力

いわば、「ワンルームマンション×シェアハウス」。ぐっとハードルが下がりますね!

2:ひとりの時間をつくれる設計

シェアハウスとはどう違うの!?いま注目のソーシャルアパートメント5つの魅力

仕事が終わったあと今日は誰とも会いたくないな、なんて日もあるはず。そんなときのために、共有スペースを通らず自分の部屋に帰れるよう、その動線が用意されています。それも、ソーシャルアパートメントならではのポイントではないでしょうか。

3:広大な共有スペースと揃えられた話題の家電製品

シェアハウスとはどう違うの!?いま注目のソーシャルアパートメント5つの魅力

自室にキッチンがあったとしても、たまには手の込んだゴハンを作りたい。そんな時には、共用のキッチンへ。広々としたきれいなキッチン! 使ってみたかったけれど自分では手の出せない家電製品も揃っています! コーヒー好きには、デロンギのコーヒーメーカーも。ル・クルーゼの食器もあり、盛りつけたあと写真に撮ってSNSにアップするのも楽しみですね。

バレンタインは、オーブン待ちで渋滞になるなんてこともあるそう。みんなで楽しくお菓子作りもできそうですね! 時には、SNSで「これからピザを焼きます!」とお知らせすると、続々と集まり20人を超えてしまったとか。みんなで料理するもよし、自分で作って振る舞ってよし! 美味しく食べてくれる人がいると、作ることも楽しくなりますね。

シェアハウスとはどう違うの!?いま注目のソーシャルアパートメント5つの魅力

天気のいい日は、テラスでBBQもできます。これからの季節、外で美味しくビールが飲めそう!

シェアハウスとはどう違うの!?いま注目のソーシャルアパートメント5つの魅力

共有のバススペースにはマッサージチェアもあります。疲れた身体を癒やしてくれますね。

4:近すぎず遠すぎない関係が生み出す効果

シェアハウスとはどう違うの!?いま注目のソーシャルアパートメント5つの魅力

ソーシャルアパートメントには、様々な趣味を持つ人や、人脈を増やしたい人がたくさん集まっています。こちらは、ソーシャルアパートメントで出会いご結婚されたご夫婦。さぞ、リア充なのかと思いきや、奥様は一見恥ずかしがり屋な様子(この写真は筆者のナイスショットだと思っています)。

一人の時間も大切との考えで、入居するのに多少抵抗があったよう。しかし最大の決め手は、安心感。確かに、周囲にどんな人が住んでいるかわかっていると落ち着いて生活ができますね。きちんとひとりの時間も作れているそうです。旦那様は、日頃からみんなで楽しみたいタイプ。沢山の人が集まることによって、新しい発見も多いそう。ソーシャルアパートメントで暮らすようになると、自然と日常が充実するようになるんだそうです。

一人になりたい時も、みんなの時間を楽しみたい時も、自由自在! まさに、シェアハウスとワンルームマンションのイイトコどりですね! あ~、幸せそう。ソーシャルアパートメントを選んでよかったという気持ちが伝わってきます。

シェアハウスとはどう違うの!?いま注目のソーシャルアパートメント5つの魅力

また、ここでの生活がきっかけで、「レストランデイ」というイベントを催し大成功を収めた方も。四六時中一緒にいる訳でないけれど、困ったときは助け合う。いい関係性が築きやすく、お互いを応援できるんでしょうね。みなさんのお話を聞いていて、人生を謳歌しているのがとっても伝わってきます。

5:とことんこだわったデザインによる空間で、トラブルなし!

シェアハウスとはどう違うの!?いま注目のソーシャルアパートメント5つの魅力

こんなに整ったワーキングスペースで仕事や勉強することも可能です。ソーシャルアパートメントの家賃は、近隣の相場より若干値が張るそうですが、広大な共有スペースを使え、その清掃は業者の方が管理してくれること、最新の家電製品が揃っているため自分で用意する必要がないことを考えると、気になりません。

シェアハウスとはどう違うの!?いま注目のソーシャルアパートメント5つの魅力

なによりお洒落! デザインに凝っているため、ここを汚そうという人は集まらず自然とマナーが守られるそうです。素敵なことですね!

きっかけづくりにぴったりなソーシャルアパートメント

シェアハウスとはどう違うの!?いま注目のソーシャルアパートメント5つの魅力

仕事に趣味に充実しているとはいえ、何か物足りないなんて筆者のように思う方もいるのではないでしょうか。まずは住環境を変えてみる、という選択肢があることを発見。何かしたいけど、何をしてみたらいいのかな・・・という方、ソーシャルアパートメントに引越してみるという手もありますよ!

シェアハウスとはどう違うの!?いま注目のソーシャルアパートメント5つの魅力

[ネイバーズ二子玉川]

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。