ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

2分でこなれ感たっぷり♪バナナクリップのヘアアレンジテク

DATE:
  • ガジェット通信を≫

バナナクリップのポイントアクセ使い

前回コラムに続きまして、バナナクリップを使ったアレンジパターンのご紹介です。
今回のアレンジもいたって簡単。
三つ編みさえできれば失敗することもほぼナシの、超簡単アレンジです。
ぜひ、チャレンジしてみてくださいね。
ではさっそく♪

 

三つ編みをしてほぐすだけ!2ステップの手順

Step①ざっくりと三つ編みにして先をゴムでくくります。

 

Step②バナナクリップを毛先に横向きで留めて、三つ編みをほぐすだけ♪
簡単でしょう?
これなら、時間のない朝やアレンジが苦手という方にも、気軽にチャレンジしてもらえると思います。
ポイントはトップから下にかけてほぐしていくこと。その時にゴムでくくったところを持って、引っ張っていくとやりやすいと思います。
束感を出すために、少量の毛束をつまんで引っ張り出すイメージです。
ふんわりとしたニュアンスを出すのが今年っぽいですよ♪

 

ポイントはクリップのサイズ感

バナナクリップを使えばリボンが付いたゴムよりもリボンを正面に向けてやすく、簡単に可愛く仕上げられますよ♪
バナナクリップと言えば、ロングヘアをまとめる時に使うというイメージですが、ポイントアクセとしても楽しめちゃうんです。
ただ、大きいバナナクリップだと、ちょっとバランスが悪くなりやすいのでご注意くださいね。
リボン以外にも小ぶりのラインストーンや、お花がついたものなどたくさんあるので、アレンジを楽しむためにもいくつかあるといいかもしれませんね。
大きめのラインストーンやモチーフが付いたゴージャス系は、パーティにもいいですし一気に華やかになりますよ。
アレンジのパターンやコーディネイト、お出かけ先に合わせてセレクトするのも楽しいですよね。
お気に入りのヘアアクセがあればいろんなアレンジに挑戦したくなるものです♪
ではでは〜♪

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP