ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

OnePlus、OxygenOSをオープンソース公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

中国メーカー OnePlus が自社で開発した Android ROM 「OxygenOS」をオープンソース公開しました、OxygenOS は、CyanogenMod をはじめとした Android ベースの ROM で、現在は OnePlus 2 と OnePlus X に対して提供されています。OxygenOS の特徴は、素の Android に近い外観を持ちながらも、UI のカスタマイズできる機能が充実しているところです。ROM のソースコードがオープンソース公開されたことで、開発者自身で OxygenOS ベースの ROM を制作できるようになります。OxygenOS のカスタム ROM が今後増えてきそうです。Source : GitHub

■関連記事
いいよねっと、Garminのスマートバンド「vivoactiveJ HR」と「vivomove」を6月29日に発売
Sony Mobile、Xperia Xでスモールアプリ機能を削除
Google、Android Nの正式名称を“数週間中”に発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP