ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

カップルにおすすめ【宮崎】人気デートスポット17選!定番から穴場まで

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
カップルにおすすめ【宮崎】人気デートスポット17選!定番から穴場まで 170823_宮崎

長く美しい海岸線や亜熱帯植物が南国情緒を高めてくれる「宮崎」。

水平線を望む絶景や南国フルーツ・ご当地グルメなど、極上のリゾート気分を満喫できる県です。

じゃらん編集部ではカップルにおすすめのデート情報として、宮崎のデートスポットを徹底調査。定番から穴場まで全17スポットを紹介します。

(※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました)

記事配信:じゃらんニュース

鵜戸神宮

170823_鵜戸神宮出典:じゃらん 観光ガイド 鵜戸神宮

巨大な海蝕洞に極彩色の社殿は古く神仏混淆の名残りを残す。縁結び,夫婦和合,安産,漁業,航海の神様。

\口コミ ピックアップ/

宮崎県を代表する神社の一つである鵜戸神宮には一回行ってみたく、先日念願がかない初めて行ってきましたが、その立地については圧巻されました。眼前に日向灘、太平洋を望むそのロケーションは神社の存在感をさらに高めるものと感じます。

(行った時期:2017年7月) 鵜戸神宮

住所/宮崎県日南市大字宮浦3232

「鵜戸神宮」の詳細はこちら

高千穂峡

高千穂峡出典:じゃらん 観光ガイド 高千穂峡

\口コミ ピックアップ/

延岡からバスで1時間半、更に歩いて30分、やっとの思いで到達した高千穂峡。遊歩道を歩いて行くとすぐに

あの写真で何回も見ている光景が後ろにありました。苦労してきた甲斐がありました。遊歩道をさらに歩いて行く

と真名井の滝以外にもいろいろな見どころがあり自然を堪能しました。

高千穂バスセンターから高千穂峡の徒歩30分は、特に帰りが登りになるためかなりつらいです。バスなどがあ

ればいいのですが。(タクシーはいました。)

(行った時期:2017年6月27日) 高千穂峡

住所/宮崎県西臼杵郡高千穂町三田井御塩井

「高千穂峡」の詳細はこちら

日南海岸

日南海岸出典:じゃらん 観光ガイド 日南海岸

どこまでも広がる水平線が美しい日南海岸線は国定指定公園にも選定されており、まさに日南のシンボルともいえます。海岸線を走れば「南国」の雰囲気に満たされることでしょう。

\口コミ ピックアップ/

宮崎市内から青島、堀切峠、鵜戸神宮を巡り飫肥城址へ。 左側に海岸線、打ち寄せる波、鬼の洗濯板を眺めながらのドライブはとても気持ちが良い。 是非、窓を開けて海の香りを

(行った時期:2017年5月6日) 日南海岸

住所/宮崎県日南市大字宮浦

「日南海岸」の詳細はこちら

天岩戸神社

天岩戸神社出典:じゃらん 観光ガイド 天岩戸神社

お祓いを受けると、西本宮から対岸の「天岩戸」を遙拝できる。西本宮の境内には、御神木・町木である「おがたまの木」と「古代銀杏」がある。また、古代高千穂地方の貴重な資料約2.000点を展示する微古館がある(有料)。東本宮には杉の根本から湧き出る御神水がある。

\口コミ ピックアップ/

天岩戸神社は、有名な神話の天の岩戸に関わりの深い神社です。近隣に天の岩戸の神話つながりの神社(5社)や、観光スポット(予約制のところあり)があるため、色々と下調べをしてから訪問されると良いと思います。

(行った時期:2017年7月) 天岩戸神社

住所/宮崎県西臼杵郡高千穂町大字岩戸1073-1

「天岩戸神社」の詳細はこちら

青島

青島出典:じゃらん 観光ガイド 青島

鬼の洗濯板と呼ばれる波状岩で囲まれ,島内には約4,300本のビロー樹,約27種の亜熱帯植物におおわれる。

\口コミ ピックアップ/

青い海と地平線、そしてぽっかりと浮かぶ青島を眺めつつ、ゆっくりしたひと時を過ごしたり、 SUPやサーフィンなどのマリンスポーツを体験したりと自然の中で宮崎らしい時間を過ごせます。 宮崎空港や市内からも20分圏内とアクセスも良く、夏季期間中には海沿いに美味しい露店が並ぶビーチパーク もオープンします。植物園や青島神社など観光する場所や温泉施設もあるのが魅力的です。

(行った時期:2017年7月) 青島

住所/宮崎県宮崎市折生迫

「青島」の詳細はこちら

青島神社

青島神社出典:じゃらん 観光ガイド 青島神社

海幸彦・山幸彦の伝説が残る。社殿は壮麗。

\口コミ ピックアップ/

独特な南国の木々があり、日本ではない場所な感じがしました。神社も立派で色んな種類のおみくじもありました。青島神社へ行くまでの道のりも橋を渡ったり白い浜があったり鬼の洗濯板が周りにあり雰囲気がすごく良かったです!

(行った時期:2017年7月) 青島神社

住所/宮崎県宮崎市青島2-13-1

「青島神社」の詳細はこちら

お菓子の日高(本店)

お菓子の日高(本店)出典:じゃらん 観光ガイド お菓子の日高(本店)

一つひとつに心をこめて、職人さんが丁寧に作ったお菓子が豊富に揃っている。お菓子好きにはたまらない店内。和菓子から焼き菓子のほとんどが試食できるので、それだけでも楽しい。特に『なんじゃこら大福』と『なんじゃこらシュー』は観光客にも大人気。お好みで詰め合わせもできる(一部商品除く)。

なんじゃこら・・・宮崎の新銘菓がいっぱい

\口コミ ピックアップ/

ここの名物なんじゃこら大福は1人で食べるとおなか一杯になります。 ずっしりあんこに苺、クリームチーズ、栗が入っていて飽きない味です。

(行った時期:2017年4月) お菓子の日高(本店)

住所/宮崎県宮崎市橘通西2-7-25

「お菓子の日高(本店)」の詳細はこちら

西都原古墳群

西都原古墳群出典:じゃらん 観光ガイド 西都原古墳群

特別史跡公園となっており、宮内庁の御陵墓参考地の男狭穂塚と女狭穂塚の二墳を中心に311余基の古墳が小高い台地に点在しており、遊歩道から円墳・前方後円墳・方形墳・帆立貝式古墳・地下式古墳など各様式の古墳が眺められる。東西2km・南北4km・標高約70mの洪積層台地に男狭穂塚・女狭穂塚など311基の古墳が点在。特別史跡公園に指定され、第一号の風土記の丘でもある。春には桜と菜の花、秋にはコスモスが咲き誇る。

\口コミ ピックアップ/

古墳だらけです。事前にHP等で情報を得て、的を絞って行きましょう。

あれもこれもと巡ってるうちに、結構時間が過ぎ次の予定を断念しました。このはなセンターに寄ると市内グルメ資料共々色々あります。

(行った時期:2017年5月) 西都原古墳群

住所/宮崎県西都市三宅字西都原

「西都原古墳群」の詳細はこちら

フローランテ宮崎

フローランテ宮崎出典:じゃらん 観光ガイド フローランテ宮崎

四季折々に花と緑のある生活が楽しむことができ、潤いと安らぎのある空間を提供する、「花のまちづくりの推進拠点」としての植物公園です。一年中緑の芝生広場や、テーマ別に植栽されたガーデニングの見本園、ガーデニング体験(要問い合わせ)など、花と緑に囲まれてゆっくりと過ごすことができます。春はチューリップやペチュニアをメーンとした花の祭典「春のフローラル祭」、夏はランタン(中国提灯)が優しく灯る「フローランテの夕涼み」夜間イベント、秋はサルビアを中心とした「秋のガーデン」で、冬は毎年恒例となりました「イルミネーション」夜間イベントと、小さなお子様からご年配の方までゆっくりと楽しめる、花の施設ならではの様々なイベントがございます。

\口コミ ピックアップ/

ロマンチックなデートがしたくて、イルミネーションを見に来ました。とても綺麗なイルミネーションでデートが盛り上がりました。

(行った時期:2017年6月) フローランテ宮崎

住所/宮崎県宮崎市山崎町浜山414-16

「フローランテ宮崎」の詳細はこちら

都井岬

都井岬出典:じゃらん 観光ガイド 都井岬

天然記念物野生馬の棲息地。約300年前秋月藩主が放牧したのが始まり。先端には白亜の燈台がそびえ,大隅半島まで見渡せる。燈台の近くには天然記念物のソテツが群生しており,6月から9月にかけて,名物の”観光とび魚すくい”でにぎわう。8月第4の金・土には「柱松」という火まつりが行われる。

\口コミ ピックアップ/

野生の馬という事ですが、とてもおとなしく ひたすら草を食べています(笑)人に慣れているのか、近づいても、逃げるような事はありません。デートで行く際は、ぜひここからの夕日もオススメです!とてもキレイでした☆

(行った時期:2017年1月13日) 都井岬

住所/宮崎県串間市大字大納(都井岬)

「都井岬」の詳細はこちら

道の駅 フェニックス

道の駅 フェニックス出典:じゃらん 観光ガイド 道の駅 フェニックス

日南海岸随一の眺望。ポインセチアは12月開花。

\口コミ ピックアップ/

日南海岸で一番おすすめのビューポイント!

水平線を眺めると地球が丸いことが実感できる!

ソフトクリームもオススメ!

特にエビソフトは、勇気ある方にある意味オススメ(笑)

(行った時期:2017年7月15日) 道の駅 フェニックス

住所/宮崎県宮崎市大字内海381-1

「道の駅 フェニックス」の詳細はこちら

日向岬・馬ケ背

日向岬・馬ケ背出典:じゃらん 観光ガイド 日向岬・馬ケ背

人を拒むように切り立った岩肌。

柱状節理の断崖が青い海原にそそり立つ。

押し寄せる波が砕けて白いしぶきをあげるたびに足元がたよりなくなってくる。

それでもどこか、のどかさが感じられるのは

日向灘の南国めいた明るい海の色かもしれない。

日豊海岸国定公園の美しいリアス式海岸の代表格。

太平洋の荒波に洗われて造りだされた70mもの柱状節理の断崖絶壁は圧巻です。

\口コミ ピックアップ/

高速道路などを走ってしまうと宮崎まで一気に行ってしまい、通り過ぎがちな日向ですが、高千穂から宮崎まで車でのんびり行くことにして、馬ヶ背に行きました。 小さなフィヨルドみたいな、入り江なのですが何しろ上から見るとずーっと下の方で高い岩のは狭間に入り込んだ海水が大きな音をたてて波うっていました。駐車場から少し散策路を歩くことになりますが、いかにも南国といった風情の植物が生い茂っていて楽しめました

(行った時期:2017年3月) 日向岬・馬ケ背

住所/宮崎県日向市大字細島

「日向岬・馬ケ背」の詳細はこちら

宮崎神宮

宮崎神宮出典:じゃらん 観光ガイド 宮崎神宮

深い木立の中に狭野杉造営の流れ造りの神殿。祭神は神武天皇他二柱。杉材だけの社殿は全国でも珍しい。毎年秋に開催される神武大祭では、約100人が練り歩く神賑行列に多くの見物客が集まる。4月下旬には、国の天然記念物であるオオシラフジが花を咲かせる。

\口コミ ピックアップ/

鳥居を抜けると、参道から本殿まで一直線の道が続き、ピーンとした雰囲気に包まれていました。 平日という事も有り、空いてましたが、流石は神話の里、宮崎を実感出来ました。

(行った時期:2017年3月) 宮崎神宮

住所/宮崎県宮崎市神宮2-4-1

「宮崎神宮」の詳細はこちら

飫肥城下町

飫肥城下町出典:じゃらん 観光ガイド 飫肥城下町

伊東藩5万1千余石の城下町で、石垣・石段・堀跡・白い土塀で囲まれた武家屋敷等が昔を偲ばせる。飫肥杉で復元造営された平山城松尾の丸や大手門・修復された藩校振徳堂・伊東家ゆかりの品を展示する歴史資料館などがある。また、現在の商店街も江戸時代風に造りかえられている。国の重要伝統的建造物群保存地区。城下町内には、明治の外交官小村寿太郎侯の生誕地が保存されており、大手門近くに、国際交流センター小村記念館がある。飫肥城駐車場には、観光ガイドボランティアの詰所がある。

\口コミ ピックアップ/

飫肥城下町は当然その歴史を学ぶ・感じることが出来ますが、最近は食べ歩きにも力を入れているみたいで、非常に楽しかったです!

(行った時期:2017年5月) 飫肥城下町

住所/宮崎県日南市飫肥

「飫肥城下町」の詳細はこちら

関之尾滝

関之尾滝出典:じゃらん 観光ガイド 関之尾滝

大淀川を本流とする庄内川上流に位置し、幅40m、高さ18mにも及ぶ大滝。木々の間から流れ落ちる男滝、女滝がある。「日本の滝100選」にも選ばれている名勝地である。滝上流には世界有数の甌穴(小石や水流で川床の岩盤が削られたもの)があり、国の天然記念物に指定されている。長い歳月をかけてできた大小さまざまな深い窪み(甌穴)が、溶結凝灰岩の河床に刻み込まれている。その形成は現在も進行中で、このような甌穴群は世界でもめずらしく、地質学上貴重なものである。滝から上流600m、最大幅80mに渡って広がる甌穴群は迫力がある。

\口コミ ピックアップ/

駐車場から少し歩きますが、すぐに滝が見えてきます。吊り橋の真ん中に立つと水しぶきが当たり、とても気持ちよかったです。新緑もとても綺麗で、今の時期はとても気持ちがよかったです。滝の上の方には足をつけられるくらい低い橋があるので、タオルを持っていけばよかったなぁと。また都城に行った時には、訪れてみたい場所です。

(行った時期:2017年5月1日) 関之尾滝

住所/宮崎県都城市関之尾町6843-20

「関之尾滝」の詳細はこちら

フェニックス・シーガイア・リゾート

フェニックス・シーガイア・リゾート出典:じゃらん 観光ガイド フェニックス・シーガイア・リゾート

フェニックス・シーガイア・リゾートは太平洋に面した南北約11キロ、約700ヘクタールの黒松林に囲まれた自然の中に広がるリゾートの総称。「シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート」を始めとする4つの宿泊施設、日本屈指のゴルフコース「フェニックスカントリークラブ」やテニスクラブなどのスポーツ施設をはじめ、恵まれた環境を生かした様々なアクティビティーが揃い、極上のリゾートステイをご提供。2004年には温泉施設「松泉宮」やアジアン・スパブランドの「バンヤンツリー・スパ」も加わり、さらに魅力的な癒しのリゾートへと進化しています。

\口コミ ピックアップ/

宮崎で一番高い高層ホテル。最上階には天空のチャペルという太平洋が見渡せる神秘的なところもある。

ゴルフ、婚礼、大学の入学式など様様なことに対応できる宮崎最高の豪華ホテルです。

(行った時期:2017年3月10日) フェニックス・シーガイア・リゾート

住所/宮崎県宮崎市山崎町浜山

「フェニックス・シーガイア・リゾート」の詳細はこちら

えびの高原

えびの高原出典:じゃらん 観光ガイド えびの高原

標高1,200m,原生林と火口湖群に囲まれた九州最高地の温泉郷。国民宿舎,キャンプ村があり,夏はキャンパーでにぎわいます。春はミヤマキリシマとノカイドウが咲きみだれ,秋はエビ色に染まったススキと紅葉,冬は霧氷と人工のスケート場を楽しむことができます。

\口コミ ピックアップ/

自然にとても癒された旅でした~。温泉ではのんびり体がほぐされ、おいしいお料理も食べられました。5月はミヤマキリシマがシーズンでおすすめです。

(行った時期:2017年4月) えびの高原

住所/宮崎県えびの市

「えびの高原」の詳細はこちら

宮崎県のデートスポットをもっと知りたい方はこちらもおすすめ!

~冬のおすすめデートスポットはこちら~

※この記事は2017年8月時点での情報です

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

関連記事リンク(外部サイト)

クールダウンに最適♪道の駅のひんやりスイーツ5選【関西・中国・四国】
福岡市から1時間!デート&女子旅にオススメ♪【糸島ナビ2017】
【九州】世界遺産・軍艦島も!探検気分が味わえる超絶景【360°ビューあり】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。