ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

真田丸ゆかりの地!白石から蔵王のオススメ観光【宮城】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

『真田丸』放送で盛り上がっているのが、真田家ゆかりの地が多い宮城県白石市。そこで、真田一族に思いをはせながら、白石から蔵王への旅はいかがでしょう?

たとえば、白石城を見物した後は、蔵王の山並みを眺めながらドライブ。途中で名物の鴨そばを味わったら、美術鑑賞で心豊かな時間を過ごす…という一日なんていかがですか?

今回は、白石から蔵王のオススメ観光をご紹介します。

白石城【宮城県白石市】

伊達の重臣・片倉家の居城。美しい三層の天守閣。

往時の城を忠実に復元。最上階からは白石市街を一望できる 白石城(しろいしじょう)

TEL/0224-24-3030

住所/白石市益岡町1-16

営業時間/9時~17時(11月~3月は~16時)

定休日/なし

料金/入場料300円

アクセス/東北道白石ICより15分

駐車場/210台

「白石城」の詳細はこちら

注目ネタはコレ!『真田丸』で盛り上がる白石

真田幸村にちなんだグッズやみやげも登場している

大坂夏の陣の折、死を覚悟した真田幸村から子女の後事を託されたのが敵将の片倉小十郎。そのうちの1人阿梅は、小十郎重長の後妻に。『真田丸』放送でゆかりの深い白石も盛り上がっている。 白石駅観光案内所

TEL/0224-26-2042

蔵王手打ちそば 新楽【宮城県蔵王町】

遠刈田温泉の人気そば店で、極太麺の鴨そばを味わう。

鴨そば 1100円

茹でたキャベツと鴨肉がのったちょっと豪華なそば。冷やしもおいしい

蔵王手打ちそば 新楽

TEL/0224-34-2527

住所/刈田郡蔵王町遠刈田温泉本町18

営業時間/11時~19時

定休日/水曜日

アクセス/東北道白石ICより20分

駐車場/なし

「蔵王手打ちそば 新楽」の詳細はこちら

エール蔵王 島川記念館【宮城県蔵王町】

巨匠たちの作品をゆっくりと鑑賞する。

地下も合わせて展示室は1~10まで。収蔵作家は梅原龍三郎、川合玉堂、東山魁夷など多数。北大路魯山人の陶器やガレの作品なども展示

エール蔵王(ざおう) 島川記念館(しまかわきねんかん)

TEL/0224-26-9501

住所/刈田郡蔵王町遠刈田温泉西集団95-1

営業時間/3月中旬~11月、10時~17時

定休日/月曜日(祝日の場合は翌日休)、展示替期間

料金/入館料1500円

アクセス/東北道白石ICより25分

駐車場/80台

「エール蔵王 島川記念館」の詳細はこちら

御釜【宮城県蔵王町川崎町】

蔵王のシンボル、神秘の沼へ行こう!

蔵王エコーラインから蔵王ハイラインを経由して御釜へ向かう 御釜(おかま)

TEL/0224-33-2215(蔵王町農林観光課)

住所/刈田郡蔵王町、柴田郡川崎町

営業時間/8時〜17時(11月初旬~4月下旬通行不可)

アクセス/東北道白石ICより50分

駐車場/500台

「御釜」の詳細はこちら

蔵王温泉大露天風呂【山形県山形市】

渓流沿いの大きな露天風呂で、森を見ながら野趣満点の入浴。

自然石を組んだ大きな湯船が階段状に作られている。上段に女湯がある 蔵王温泉大露天風呂

TEL/023-694-9417

住所/山形市蔵王温泉荒屋敷853-3

営業時間/4月中旬~11月上旬、6時~19時

定休日/期間中なし

料金/入浴料470円

アクセス/山形道山形蔵王ICより30分

駐車場/60台

「蔵王温泉大露天風呂」の詳細はこちら

※この記事は2016年2月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

気になる1位は…?大発表!道の駅ランキング2016【関西編】
カップルにおすすめ!【岡山】で楽しむデートスポット20選
1位は大差をつけたあの道の駅!発表!道の駅ランキング2016【東北編】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP