ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ヴィンテージメキシカンフォークアートのPOPUP SHOP、ハーマンミラーストアに出現

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Swimsuit Department・郷古隆洋氏セレクト

2016年6月11日(土)から19日(日)まで、東京・丸の内のハーマンミラーストアで「“In praise of hands” by Swimsuit Department」が開催されます。

確かな目利きで知られるSwimsuit Department(スイムスーツ・デパートメント)によるヴィンテージメキシカンフォークアートのポップアップショップ。

メキシカンフォークアートは、Alexander Girard(アレキサンダー・ジラード)や陶芸家・浜田庄司など、国内外の様々なアーティストを魅了してきました。アレキサンダー・ジラードにいたっては、自身のコレクションで展示会「The Magic of a People」を監修するほどでした。

ジラードは、ハーマンミラー社のテキスタイル部門を設立した人物。その作品にもメキシカンフォークアートの影響が見られ、ハーマンミラーとメキシカンフォークアートには強い関連性があります。

本イベントでは、Swimsuit Departmentの店主・郷古隆洋さんがここ数年で集めたコレクションより、ジラードの展示作品集『The Magic of a People』の表紙を飾るフローレスファミリーによるフィギュアや、メキシカンフォークアートのアイコン的な存在であるツリーオブライフなど、幅広いアイテムが販売されます。

これまで数多くのアーティストの心を掴んできたメキシカンフォークアートの世界をぜひご堪能ください。 “In praise of hands” by Swimsuit Department

会期:2016年6月11日(土)~19日(日) 11:30~20:00

※6月11日(土)、12日(日)は郷古隆洋さんが在店

会場:ハーマンミラーストア

Writing:Akiko Okawa

Edit:Tadasuke Shiomi

関連記事リンク(外部サイト)

2フロアで北欧の食とインテリア 「北欧 Food Style Living Style」、伊勢丹新宿店で開催
オールド切子とレア書籍! ヴィンテージ品の蚤の市「COLLECTION MARKET」の季節です
「DIYのススメ」展、リビングデザインセンターOZONEで開催中

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABROOM NEWSの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP