体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

イーモバイル、シャープ製Honeycombタブレット「GALAPAGOS A01SH」向けにAndroid 3.2.1へのアップデートを配信中

イーモバイルが10月19日午前10時より、シャープ製Honeycombタブレット「GALAPAGOS A01SH」向けに、Android 3.2.1へのアップデートの配信を開始しました。今回のアップデートでは、OSバージョンがAndroid 3.2.1にバージョンアップされることのほか、「GALAPAGOS App for Tablet」アプリ、「Tegra Zone」アプリ、Googleアプリもアップデートされます。また、屋外でのカメラ撮影時における色調バランスの改善や、サウンドドライバ更新によるMP3ファイル再生時のノイズを低減といった改善も含まれています。アップデートはネットワーク経由で配信されいます。端末の設定メニューを起動し、「タブレット情報」→「ソフトウェア更新」から手動で即時更新することが可能。更新ファイルのファイルサイズは491MB、アップデートを行うには600MB以上のストレージの空き容量、50%以上のバッテリー残量が必要です。今回のアップデートA01SHのソフトウェアビルドは「5031_1_20A」と表示されます。Source : イーモバイル


(juggly.cn)記事関連リンク
Android 4.0 SDK ROMのNexus S 4G、Desire Sへの移植作業が進められています
NTTドコモ、「F-12C」の新色”Classic Orange”を10月28日に発売
「4.0.2.A.0.42」ビルドのソフトウェアが一部のXperia arc、arc S、mini、active、PLAYに配信中

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。