ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

関東からのアクセスも良好!今行きたい!おすすめのイベント10選【中部】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

お出かけに絶好のシーズンが到来しました。そこで今回は、この時期に行きたい中部エリアの一押しイベントを集めました。

ご当地感あふれるグルメイベントに、まるで天の川のような絶景が楽しめるイルミイベント、旬の花が楽しめるフラワーイベントなど、様々なジャンルのおすすめイベントが登場します。

中部エリアの方々はもちろん、関東在住の方にとってもアクセスしやすいイベントが沢山登場するので、ぜひ参考にお出かけしてみてください。

1.河口湖ハーブフェスティバル【山梨県富士河口湖町】

富士山と湖、ラベンダーが織りなす雄大な風景を満喫!

大石公園からは富士山と湖、花畑の絶景が楽しめる

爽やかな香りに包まれながら花畑散策をしよう

■開催期間/6月17日(金)~7月10日(日)八木崎会場、6月17日(金)~7月18日(日・祝)大石会場

■開催時間/9時~18時(大石会場は17時まで)

■開催場所/八木崎公園、大石公園

河口湖畔2つの公園に約10万株のラベンダーが咲きほこる。八木崎会場ではラベンダーソフトや特産品販売もあり。 河口湖ハーブフェスティバル

TEL/0555-72-3168(富士河口湖観光課)

住所/山梨県南都留郡富士河口湖町

料金/入場無料

アクセス/電車:八木崎公園:富士急行河口湖駅より西湖周遊バスで10分の八木崎公園より徒歩2分、大石公園:富士急行河口湖駅より河口湖周遊バスで27分の終点・河口湖自然生活館より徒歩すぐ

車:中央道河口湖ICより、八木崎公園:12分、大石公園:20分

駐車場/八木崎公園:480台、大石公園:230台

「河口湖ハーブフェスティバル」の詳細はこちら

2.下田きんめ祭り【静岡県下田市】

金目鯛料理づくしの下田グルメを楽しもう!

毎週日曜は道の駅で、金目を使った一品料理が200円でいただける(先着200名)

■開催期間/6月1日(水)~30日(木)

■開催時間/イベントによって異なる

■開催場所/伊豆漁協 下田市魚市場(道の駅 開国下田みなと向い)、下田市街各所

水揚げやセリの見学等のイベントが日替りで楽しめる。市内飲食店では地元ならではの金目グルメも! 下田きんめ祭り

TEL/0558-22-1531(一般社団法人下田市観光協会)

住所/静岡県下田市外ケ岡11

料金/入場無料

アクセス/電車:伊豆急行伊豆急下田駅より徒歩10分

駐車場/216台

「下田きんめ祭り」の詳細はこちら

3.ネバーランドのイルミネーション【長野県根羽村】

夜の闇に浮かび上がるメルヘンな世界に感動!

芝生公園の動物イルミは今にも動き出しそう!

■開催期間/開催中~10月31日(月)(予定)

■開催時間/点灯時間:19時~21時

■開催場所/ネバーランド

施設や芝生公園を彩る約15万球のイルミがメルヘンな世界を演出。光り輝く動物の立体電飾が幻想的。 ネバーランドのイルミネーション

TEL/0265-49-2880

住所/長野県下伊那郡根羽村4918-1

営業時間/9時~17時

料金/入場・観賞無料

アクセス/車:中央道飯田山本ICより35分

駐車場/60台

4.夏の銀河まつり【静岡県御殿場市】

幻想的な銀河を眺めながら夕涼み散歩を!

イルミには風鈴や短冊も吊るされ風情たっぷり

■開催期間/6月10日(金)~9月4日(日)

■開催時間/19時~22時

■開催場所/御殿場高原 時之栖内桜並木

約10万球のLEDが装飾された200m続くプロムナードはまるで天の川。ゆったり星空散歩を楽しんで。 夏の銀河まつり

TEL/0550-87-3700

住所/静岡県御殿場市神山719

料金/入場無料

アクセス/車:東名裾野ICより5分

駐車場/2200台

5.吉原祇園祭【静岡県富士市】

個性あふれる山車の曳き回しは華麗で迫力満点!

21台の山車が本町通りに勢揃いする光景は迫力

■開催期間/6月11日(土)・12日(日)

■開催時間/13時~21時

■開催場所/富士市吉原本町通り周辺

平安時代の祇園御霊会が起源の350余年続く伝統の祭り。神輿の練り歩きや山車の曳き回しが行われる。 吉原祇園祭(よしわらぎおんさい)

TEL/0545-64-2430(新富士駅観光案内所)、0545-64-3776(一般社団法人富士山観光交流ビューロー)

住所/静岡県富士市吉原本町

料金/観賞無料

アクセス/電車:岳南電車吉原本町駅より徒歩すぐ

※開催中交通規制あり

「吉原祇園祭」の詳細はこちら

6.栂池自然園 水ばしょう祭り【長野県小谷村】

トレッキングを楽しみながら水芭蕉を観賞!

白馬三岳を背景に清楚な白い花を咲かせる水芭蕉

■開催期間/6月11日(土)~19日(日)

■開催時間/8時30分~16時(開園時間)

■開催場所/栂池自然園

日本有数の高層湿原に広がる水芭蕉の大群落が見頃に。土日は特産品販売や山菜汁の振る舞いもあり。 栂池自然園(つがいけしぜんえん) 水ばしょう祭り

TEL/0261-82-2233(一般社団法人小谷村観光連盟)

住所/長野県北安曇郡小谷村千国乙12883-1

料金/入園料大人300円、子ども(小学生)250円

アクセス/車:上信越道長野ICより1時間10分(栂池高原)、栂池高原より栂池パノラマウェイ(大人往復3300円、子ども往復1800円)で40分

駐車場/あり(栂池高原中央駐車場他)

「栂池自然園 水ばしょう祭り」の詳細はこちら

7.イルミネーションフェスタ☆みのわ【長野県箕輪町】

幻想的なイルミが創り出す天龍川伝説。

趣向が凝らされたイルミが街を彩る

■開催期間/7月30日(土)~9月25日(日)

■開催時間/点灯時間:8月中旬まで:19時15分~22時30分、8月中旬から:18時~22時30分

■開催場所/センターパークまつしま、箕輪町町道6号線沿い

天竜川上流に位置する箕輪町で行われるイルミフェスタ。天竜川をテーマに個性豊かなイルミが楽しめる。 イルミネーションフェスタ☆みのわ

TEL/0265-79-2117(箕輪町商工会)

住所/長野県上伊那郡箕輪町中箕輪

料金/観賞無料

アクセス/電車:JR伊那松島駅より徒歩3分

駐車場/あり(公園南側 JA上伊那箕輪町支所駐車場)

8.サマーナイトプレゼンツ【新潟県長岡市】

40万球のイルミが輝く真夏の夜の光の祭典。

様々な表情を見せるライトアップ音楽噴水

■開催期間/8月6日(土)~16日(火)・20日(土)・21日(日)・27日(土)・28日(日)

■開催時間/点灯時間:18時30分~21時

■開催場所/国営越後丘陵公園

越後丘陵公園を代表する「光の海」や音楽にあわせて演出される「ライトアップ音楽噴水」で幻想的な夜の公園を満喫。 サマーナイトプレゼンツ

TEL/0258-47-8001 (越後公園管理センター)

住所/新潟県長岡市宮本東方町字三ツ又1950-1

営業時間/9時30分~21時(開催日以外は18時まで)

料金/入園料15歳以上410円、子ども(小・中学生)80円、未就学児無料 ※18時以後夜間割引あり

アクセス/車:関越道長岡ICより10分

駐車場/2000台(1台310円)

「サマーナイトプレゼンツ」の詳細はこちら

9.アパリゾート上越妙高イルミネーション2016【新潟県妙高市】

約160万球のLEDが壮大な光の世界を創出!

LEDライトで作った世界最大の光の地上絵「光の双龍」

■開催期間/7月1日(金)~11月15日(火)

■開催時間/点灯時間8月31日まで:18時~23時(最終入場22時)、9月1日から:17時~22時(最終入場21時)

■開催場所/アパリゾート上越妙高

風神・雷神、2つの異なる3Dウォータープロジェクションマッピングが初登場!「幻想庭園」や「天空の花畑」などの新演出も見逃せない! アパリゾート上越妙高イルミネーション2016

TEL/0255-82-4111

住所/新潟県妙高市桶海1090

料金/当日券一般1500円、小学生1000円、幼児無料

アクセス/車:上信越道妙高高原ICより25分

駐車場/1200台

「アパリゾート上越妙高イルミネーション2016」の詳細はこちら

10.いくとぴあ食花 GROWING ILLUMINATION 2016【新潟県新潟市】

季節の花々と幻想的な電飾の共演。

ロマンティックに光り輝く「キラキラガーデン」

■開催期間/6月18日(土)~9月25日(日)※6月18日~7月17日までは(土・日)のみ、7月18日~8月31日は毎日、9月1日~25日は(土・日・祝)のみ開催

■開催時間/点灯時間:18時~21時

■開催場所/いくとぴあ食花「キラキラガーデン」

色鮮やかな花々のライトアップとイルミがコラボし、キラキラ輝く魔法のような空間を作り出す。 いくとぴあ食花(しょくはな) GROWING ILLUMINATION 2016

TEL/025-384-8732

住所/新潟県新潟市中央区清五郎336

営業時間/9時~

定休日/不定

料金/大人500円、小・中学生300円、未就学児無料

アクセス/車:磐越道新潟中央ICより5分

駐車場/420台(90分まで無料、90分以降6時間まで30分100円、6時間以降24時間まで1000円)」

「いくとぴあ食花 GROWING ILLUMINATION 2016」の詳細はこちら

※この記事は2016年6月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

イルカふれあい、あじさい、花火…一足早い夏イベント情報!【愛知編】
カップルにおすすめ!【広島】で楽しむデートスポット19選
鮮やかすぎる♡梅雨の憂鬱気分を吹き飛ばす!九州の花絶景9選

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP