ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

これは驚き!“サウナの観覧車”がフィンランドに登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ムーミンやマリメッコで有名な北欧・フィンランド。実はサウナ発祥の地でもあり、国民のサウナ愛たるや、日本人の想像がおよばないほど。

サウナが好きすぎて、驚くべきものを完成させてしまいました!

・汗をかきつつ絶景を堪能

それは…世界初のサウナ観覧車!

ヘルシンキ市内にある観覧車「スカイ・ウィール」内にサウナ専用ゴンドラ「スカイサウナ」が6月オープンする予定です。

その最高到着地点は、地上約40m。

最高室内温度が90度のサウナ・ゴンドラに乗って、汗をかきつつ絶景を楽しめるというわけです。

このゴンドラは4、5人乗りで、1周にかかる時間は5~7分ほど。

240ユーロ(約2万9000円)で1時間貸し切りにできるそう。

・早くも予約が殺到中!

外気を取り込める小窓付きなので、熱さに慣れていない観光客でも安心してトライできるかも!

早くも予約が殺到しているという「スカイサウナ」。

フィンランドに旅する際はぜひお試しを!

Skysauna
http://www.skysauna.fi/en
Facebook(SkySauna)
https://www.facebook.com/skysauna/

・旅行(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP