ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

魅力がいっぱい!グリーンランドの観光スポットまとめ

DATE:
  • ガジェット通信を≫


Photo credit:Yuichi Kudo「アイスランドとグリーンランド、アンマサリクの旅」

こんにちは、Compathy Magazineライターの新田浩之です。

今回はグリーンランドの魅力をたっぷりとお伝えします。グリーンランドは「氷河」「寒い」という印象以外、あまり具体的なイメージが沸かないのではないでしょうか。この記事を読めば、「グリーンランドに行きたい」という気分になってくること間違いなし。それでは、一緒に見ていきましょう。

グリーンランドはどのようなところ?

グリーンランドを「国」と思っている方も多いと思いますが、グリーンランドは「国」ではありません。グリーンランドはデンマーク領に属し、自治政府があります。グリーンランドは世界最大の島で、島の80%は氷と雪に覆われています。また、グリーンランドの大半は北極圏以北にあります。そのため、グリーンランドでは美しいオーロラが見られます。グリーンランドの最大の街はヌーク。人口は約19,000人です。

Photo credit:unknown cartographer [Public domain], via Wikimedia Commons

グリーンランドへの行き方

日本からグリーンランドへの直行便はありません。デンマークの首都、コペンハーゲンでの乗り継ぎとなります。コペンハーゲンからグリーンランドへの各都市(カンガルッスァック、ナーサースァック、イルリサット)への便があります。目的地に合わせて、飛行機を選択するといいでしょう。なお、グリーンランド行きのフライトはグリーンランド航空が担当します。詳しくは、グリーンランド航空のホームページをチェックしてください。

グリーンランドの遊び方

グリーンランドでは様々な「遊び」が体験できます。今回はいくつかピックアップして紹介します。

氷河ウオッチング

Photo credit:Yuichi Kudo「アイスランドとグリーンランド、アンマサリクの旅」
グリーンランドと言えば「氷河」でしょう。ぜひ、クルーズ船に乗って氷河ウオッチングを楽しんでください。オススメはセルメルミュートでの氷河クルーズ。クルーズ船から見る氷河の迫力に言葉を失ってしまうでしょう。「ギシギシ」という氷河同士が擦り合う音にも注目してください。また、船から見るだけでなくミニハイキングで陸から氷河を見ることもできます。海と陸からの氷河の風景は全く異なりますので、ぜひ、両方とも体験してください。

ホエールウオッチング

Photo credit:David Stanley via Flickr CC
「ホエールウオッチング」と聞くと太平洋を連想しますが、7月頃になると、南グリーンランド周辺で迫力あるクジラを観察することができます。ミンククジラやザトウクジラなど、普段は水族館でしか見ることができないクジラに出会った時は感動を覚えるでしょう。また、クジラだけでなくイルカを観察することもできます。クジラが見られる時期は限られていますので、あらかじめ時期をチェックして訪れてください。

グルメ

Photo credit:Tomoko Malaghan「グリーンランドはグリーンが無い島だった。」
旅の楽しみの一つであるグルメも忘れてはいけません。グリーンランドでは自然の素材を生かした料理を味わうことができます。グリーンランドの動植物はグリーンランド特有の環境で育っているため、ビタミンやミネラル分が豊富なのです。近年、一流料理のシェフがグリーンランドの素材に注目しているのも、うなずけますね。グリーンランドで試したい料理の一つにジャコウウシのステーキが挙げられます。少しクセはありますが、その独特の味に満足できるでしょう。

オーロラ観察

Photo credit:Lenny K Photography via Flickr CC
グリーンランド観光の王道の一つがオーロラ観察。冬にグリーンランドへ行ったら、ぜひオーロラを観察してください。グリーンランドの大半は北極圏以北にありますので、頻繁にオーロラが出現します。特に、カンゲルルススアークは北半球でオーロラが一番よく見られるスポットです。グリーンランドの人々にとってオーロラは大切なもの。グリーンランドの先住民であるイヌイットはオーロラを生者と死者を結ぶためのメッセージと考えています。それを頭に入れてオーロラを見ると、より神秘的に見えるでしょう。

犬ぞり

北極圏のエリアで一度体験してみたいスポーツは犬ぞりではないでしょうか。初めての方でも、ガイドが親切に教えてくれますので、犬ぞりのスピード感を楽しむことができます。犬ぞりは主に北極圏より北の西側沿岸と東側沿岸で楽しめます。犬ぞりのスピードは平均12km/h。実際のスピードよりも速く感じられるので、きっと驚かれることでしょう。なお、犬ぞりに使われる犬たちはきちんとコースを覚えているので心配はいりません。

動物観察

Photo credit:Greg Goebel via Flickr CC
グリーンランドは特殊な環境ですので、グリーンランドらしい珍しい動物を観察することができます。グリーンランドの哺乳類の代表はホッキョクグマ。年々、個体数が減少していますので、しっかりとその姿を目に焼き付けておきたいですね。それと同時に地球環境問題を考えるきっかけにもなります。その他にはアザラシやセイウチを観察することもできます。ちなみに、グリーンランドには両生類や虫などがほとんどいません。そのあたりもぜひチェックしたいところです。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Compathyマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP