ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

小林幸子 美しい妖怪“九瓏幸子”に! アルスマグナとお祭りソングで初コラボ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 2.5次元界の人気グループ・アルスマグナのニューシングル『サンバDEわっしょい!』(7月13日発売)に、小林幸子が2.5次元キャラ“九瓏幸子”(クロウサチコ)としてフィーチャリング参加する。

その他 画像一覧

 九瓏幸子は、コミカライズ(アルスマグナを主役にしたコミック)『アルスマグナ アンソロジー』の作品中に初めて登場した新キャラクター。アルスマグナのメンバー化学教諭・九瓏ケントの祖母で、年齢不詳の美しい容姿を持っており、周囲から妖怪扱いされ、普段は海外を転々とし、現在はサンバの国ブラジルの大きな屋敷で暮らしている。

 今回の共演は実写だけではなく、九瓏幸子として2次元(イラスト)化されCDブックレット(初回限定盤B)やコミックにも登場することで異次元コラボとなり大きな注目を集めそうだ。

 また、楽曲は1997年に世界的大ヒットを記録したラテン系「サンバ・デ・ジャネイロ」のサビをサンプリングしたフレーズに、お祭りソングテイストを掛け合わせ、斬新なジャパニーズサンバに仕上っているとのこと。

 ブラジル・リオ五輪が開催されるこの夏に向けて、アルスマグナ&九瓏幸子がどんな活動をしていくのか、今後の展開に目が離せない。

◎小林幸子(九瓏幸子) コメント
「今回初の2.5次元キャラ“九瓏幸子”のオファーをいただき、またまた新しいことができると、とっても嬉しく楽しみでした。芸能生活53年目に入り、まさかの青い髪のおおばあさま。自分でも大丈夫かしら? と思いましたが、なんだか意外に似合っちゃいました(笑)
アルスマグナのみんなとは超会議で一度コラボさせていただきましたが、その時もキレキレのダンスが格好良く、まさかこんなにすぐにコラボデビューできるとは思っていませんでした。やっぱり新しい刺激は大好き!まだまだ小林幸子進化しますよ(笑)!!
幸子とアルスマグナの化学反応がどんな風になるか、皆さんにもぜひ楽しんでください。そしてぜひ、夏に向かって一緒に歌って踊って盛り上がってくださいね。
いつか、生の九瓏幸子に会えるチャンスがあるかも??」

◎シングル『サンバ DE わっしょい!feat. 九瓏幸子』
2016/7/13 RELEASE
[初回限定盤A(CD+DVD)] UPCH-7163 1,800円(税込)
[初回限定盤B(CD+CDブックレット型短編マンガ)] UPCH-7164 1,800円(税込)
[通常盤] UPCH-5880 1,200円(税込)

関連記事リンク(外部サイト)

小林幸子「熊本地震発生時は小倉に」 募金活動も開始予定「自分のできる範囲で」
小林幸子、“ネット”と“演歌”を棲み分け 柔軟さは「持って生まれた性格かも」
小林幸子、小島瑠璃子と“さちるり”結成 「私もミニスカ-トをはくから」

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP