ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

昼・夜どっちも素敵♪東京駅を一望できるアーバンなビアテラスが登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

東京駅前の7階に位置し、個性豊かなレストランやバーを擁する丸の内ハウスに、高層ビルからのビューとグルメを楽しむ「ビアテラス in 丸の内ハウス2016」がオープンします。

6月24日(金)~9月25日(日)の期間限定で開催されるこのビアガーデンでは、丸の内ハウス内の全9店舗が、丸の内ハウス特製ビアジョッキにてビールを提供。

また各店自慢の、ビールに合うテイクアウトメニューが約50種類も登場します。

自由が丘グリル「牛肉と野菜の串焼き」(1350円)

RIGOLETTO WINE AND BAR「ピッツァディアボラ」(1700円)

丸の内ハウスの自慢はやはり、東京駅舎が一望できるテラス!

この時期各所で開催されるビアガーデンのなかでも、アーバンな雰囲気を求めるなら、ここがベストと言えるくらい素敵な雰囲気なんです。

夜もロマンティック♡

さらに木曜日や金曜日の夜はDJが入り、アートやファッションのイベントなどが開催されたりと、とにかくオシャレ度100%のスポット。

カジュアルなのにロマンティック、そんな場所ってなかなかないですよね?

ここなら予約も必要ないので、丸の内散歩の途中にぜひ立ち寄ってみては。

「ビアテラス in 丸の内ハウス2016」
会場:丸の内ハウス(東京都千代田区丸の内1‐5‐1 新丸ビル7階)
会期:6月24日(金)~9月25日(日)
テラス開放時間:11:00~23:00(イベント期間中、金曜日は24:00まで)
※強風等により閉鎖する場合あり
※店舗により、テイクアウトメニューの提供時間が異なります。
http://www.marunouchi-house.com/

フード(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP