ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

81歳の店主がつくる「もつ炒め定食」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

6月7日放送の「スーパーJチャンネル」(テレビ朝日系、午後16時50分~)では、神奈川県鎌倉市で発見したおしどり夫婦が経営する穴場の食堂を特集したコーナーで、アランさん、サヘルローズさんが「ちんや食堂」(神奈川県鎌倉市)を訪れた。

湘南モノレール湘南深沢駅から徒歩16分ほどにある同店は、生まれも育ちも鎌倉の店主がつくる「レバ炒め」などが楽しめて、「味が忘れられないというか、つい足が向いちゃうんだよね。」とコメントする地元のお客さん達に愛され続ける創業1971年の中華料理店。
お店の名物メニューとして「もつ炒め定食」を紹介。中華鍋で豚のもつとタマネギ、ニラを一緒に炒めたもつ炒めと、スープ、ごはんがセットになったメニューだ。
お箸でもつ炒めを食したアランさんは「ベリーグッド!すごく柔らかくて、とても良い食感。」と絶賛。
鎌倉出身で45年間営業を続けてきた81歳の店主に会いに来る常連客も多く、店内で食事をしていた女性客は「来ると笑顔で迎えられて、幸せな気分になる。」と笑顔でコメントしていた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:ちんや食堂(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:鎌倉のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:その他の料理のお店紹介
ぐるなび検索:鎌倉×その他の料理のお店一覧
おしどり夫婦が営む洋食店のオムライス
81歳の店主がつくる「もつ炒め定食」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。