ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

カップルにおすすめ!【岡山】で楽しむデートスポット20選

DATE:
  • ガジェット通信を≫
カップルにおすすめ!【岡山】で楽しむデートスポット20選 岡山

運河と古い街並みが美しい倉敷や、瀬戸大橋を望む絶景など見所いっぱいの「岡山」。

名勝地・城郭や温泉と、街の中心や郊外を問わず歴史と自然の美に触れ合える県です。

じゃらん編集部では、全国のカップルから寄せられた情報から、岡山のデートスポットを徹底調査。定番から穴場まで全20スポットを紹介します。

(※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました)

蒜山酪農農協ひるぜんジャージーランド

蒜山酪農農協ひるぜんジャージーランドジャージー牛が放牧され、まさに牧歌的な風景が広がる。

広大な草原で、ジャージー牛と触れ合える蒜山酪農農協ひるぜんジャージーランド。ジャージー牛乳を使った濃厚スイーツやヘルシーなお肉など、絶品グルメがずらり。乳搾り体験もできるのでいかが?

\口コミ ピックアップ/

ジャージー牛の乳搾り(500円)並ばないといけないので早めに行くのがお勧めです。絞った後の牛乳はコクがあって美味しかったです。ジャージー牛を使ったスイーツ(シュークリーム、レアチーズケーキ、プリン、ソフトクリーム)全部美味しかったです。

先にスイーツを食べ過ぎてチーズフォンデュを食べれなかったのが残念。

先にチーズフォンデュを食べるのがお勧めです。

隣接しているホースランドも乗馬などが出来て楽しめますよ。 蒜山酪農農協ひるぜんジャージーランド

住所/岡山県真庭市蒜山中福田956-222

TEL/0867-66-7011

「蒜山酪農農協ひるぜんジャージーランド」の詳細はこちら

倉敷美観地区

倉敷美観地区 船頭さんが操る川船に乗って、歩くのとは少し違う風景を眺めては?

白壁となまこ壁のコントラストが美しいエリア。美術館やカフェ・レストラン、土産物店が多く、小道も散策するだけであっという間に時間が過ぎそう。ライトアップされた夜は特に雰囲気が◎

\口コミ ピックアップ/

明治時代に一気にタイムスリップしてしまったかのような、レトロで素敵な空間です。おしゃれな雑貨屋さんやお土産やさんがたくさんあり、見ているだけでも楽しいです。大原美術館やアイビースクエアも程近く、一日中楽しく過ごせますよ。 倉敷美観地区

住所/岡山県倉敷市中央

TEL/086-421-0224

「倉敷美観地区」の詳細はこちら

岡山後楽園

岡山後楽園貸しボートもあるので、散策以外の楽しみも。

日本三名園に数えられる回遊式庭園で、国指定特別名勝となっている。岡山城の隣にあり、街の中心地であることを感じさせない景観を楽しめる。園内にはお茶屋もあるので、時間を忘れて一息ついてみては?

\口コミ ピックアップ/

さすが日本三大庭園でした。行ってよかったというのが素直な感想です。350円の入場料金で大満足です。芝生の碧さ、川の流れ、池の水面、遠くに見える岡山城、休憩所からの粋なせ方などに癒さながらゆっくりと時間が流れました。

白桃ソフトクリームも美味でしたよ。春の桜や秋の紅葉の頃に、また行ってみたいと思います。 岡山後楽園

住所/岡山県岡山市北区後楽園1-5

TEL/086-272-1148

「岡山後楽園」の詳細はこちら

安富牧場 ファミーユ

安富牧場 ファミーユ 人気アイスのフレーバーはミルク!他にも種類豊富なので迷っちゃいそう。

牛を育てる環境に力を入れ、「美味しい乳の生産」にこだわっている安富牧場。オススメは、その日に搾った牛乳を使ったアイス。地元のフルーツを使ったフレーバーもあり、大自然に囲まれてのんびり過ごすには◎

\口コミ ピックアップ/

ジェラートの種類豊富でハズレがない。しょっちゅう行っても新しい味があって、選ぶの困難。でもどれもおいしいんです。

ジェラートダブルで頼むのが定番。

私がよく頼むのは、いちご、抹茶、ラムレーズン、ほうじ茶・・。おいしいアイスといえばここです。 安富牧場 ファミーユ

住所/岡山県岡山市下足守387

TEL/086-295-0394

「安富牧場 ファミーユ」の詳細はこちら

大原美術館

大原美術館 倉敷美観地区の一角にあり、近現代美術中心のコレクションを展示。

本館、分館、工芸館と3つに別れているので、見応えたっぷりの私立美術館。「受胎告知」をはじめ、教科書で見たような有名画家の作品が随所に展示されている。夜は建物のライトアップが一つの芸術かも♪

\口コミ ピックアップ/

本館だけでなく別館や分館もあり、予想以上に展示品が多かったです。たくさん作品があるので、自分のお気に入りの作品を見つけてグッズを買うのもいいでしょうね。幅広いジャンルの絵画があるので、きっとお気に入りの作品が見つかりますよ。美術館めぐりの後は、隣のエルグレコでお茶をしながら美術館の感想を語り合うのもいいですね。 大原美術館

住所/岡山県倉敷市中央1丁目1-15

TEL/086-422-0005

「大原美術館」の詳細はこちら

瀬戸大橋

瀬戸大橋ドライブデートなら、景色もショッピングも楽しめるPAへ!

全長9368m、鉄道と道路の併用橋としては世界最長を誇る瀬戸大橋。ドライブデートなら、与島PAが絶好のビューポイント。運が良ければ、本州四国連絡橋シンボルキャラクターの「わたる」に出会えるかも!

\口コミ ピックアップ/

瀬戸大橋に行ったのは、二度目でした。瀬戸大橋に行っ日は、快晴だったので、雄大な瀬戸大橋と瀬戸大橋から見る島なみを満喫でする事ができした。

このじゃらんの口コミに書いてあったので参考にして、与島パーキングエリアに寄り、瀬戸大橋を見上げました。雄大さに圧倒されました。 瀬戸大橋

住所/岡山県倉敷市

TEL/086-483-1100

「瀬戸大橋」の詳細はこちら

三井アウトレットパーク 倉敷

三井アウトレットパーク 倉敷ファッションや雑貨など100以上の店舗が集まったアウトレットモール。

JR倉敷駅に直結しているアクセス抜群のアウトレット。中国地方最大級の規模を誇り、幅広いジャンルのショップが充実している。アリオ倉敷にも隣接しているので、少しの移動で一日過ごせる嬉しいスポット。

\口コミ ピックアップ/

郊外のちょっと不便な場所にありがちなアウトレットパークですが、ここはJR倉敷駅から直結なので電車でも行けます。

もちろん駐車場もあります。買い物金額に応じて駐車場料金割引有りです。

倉敷美観地区とは駅をはさんで少し離れていますが、観光とお買い物をセットで楽しむのもありかも… 三井アウトレットパーク 倉敷

住所/岡山県倉敷市寿町12-3

TEL/086-423-6500

「三井アウトレットパーク 倉敷」の詳細はこちら

岡山城

岡山城黒い外観が特徴的で、夜はライトアップされて幻想的な雰囲気に。

漆黒の外観からは想像できないほど、天守閣内部は学びと遊びの空間に。歴史展示以外にも備前焼や着付けの体験、駕籠に乗って写真撮影ができたりと、良い思い出づくりにピッタリ。

\口コミ ピックアップ/

烏城と呼ばれるだけあり、真っ黒。

真っ黒の城に飾られた金の鯱が黒にとても映えていました。

展示は少ないですが、籠に乗る体験や鎧を着る体験ができ、その場で写真を撮ることがでします。

最上階では屋根に飾られている鯱を正面から見ることができます。

珍しいですね。

とても可愛らしい顔をしております。 岡山城

住所/岡山県岡山市北区丸の内2-3-1

TEL/086-225-2096

「岡山城」の詳細はこちら

鷲羽山

鷲羽山瀬戸内海国立公園の代表的なビュースポット。

バスツアーに組まれるほど人気の鷲羽山。特に、瀬戸内海、瀬戸大橋と夕日がつくる絶景は一見の価値あり!水平線に沈みつつある夕日を眺めながら、ロマンチックな雰囲気に浸ってみては?

\口コミ ピックアップ/

鷲羽山展望台にあるレストハウスのレストランからの眺めは、絶景です。

レストランの従業員の話ですと、週末の夜カップルのデートスポットになってるそうです。

残念ながら、私が行った時には曇ってましたが瀬戸大橋を見ながらの昼食は格別でした。 鷲羽山

住所/岡山県倉敷市下津井田之浦

TEL/086-473-1115

「鷲羽山」の詳細はこちら

湯原温泉

湯原温泉混浴の砂湯は開放的だけど、ちょっと勇気がいるかも。

川床から湧く温泉を自然石で囲ったのが名物の砂湯。湯船は3つあり、底は川砂になっていて湯がこんこんと湧き出ている。美肌効果があるといわれている

\口コミ ピックアップ/

真夜中にはいる砂湯が最高!

夜中2時をこえたあたりから川に靄がかかりだし、雲海のような風景。

ほのかな明かりに照らされて、雲海と川の岩の風景が風情たっぷり。

そんな中で露天風呂に浸かりながら星空を眺めていると、なんだか天空で湯船に入っているみたいな感じ。

この時間は人も少なく、非日常感をたっぷり味わえました!

湯原温泉の砂湯は4度目だったけど、時間帯が変わるとこんなに素晴らしいお風呂に変わるのが驚き!!! 湯原温泉

住所/岡山県真庭市湯原温泉

「湯原温泉」の詳細はこちら

関連記事リンク(外部サイト)

1位は大差をつけたあの道の駅!発表!道の駅ランキング2016【東北編】
名古屋駅の再開発が話題!大名古屋ビルヂング、KITTE名古屋のグルメ&ショップ♪
期間限定!可愛すぎる♪大丸梅田店×にゃらんのコラボスイーツ

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。