ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

雑誌「SEDA」休刊にファン涙のコメント・・・「1番好きな雑誌だったのに」

DATE:
  • ガジェット通信を≫


SEDA(セダ) 2016年7月号
Fujisan.co.jpより

 

日之出出版が発行する女性ファッション誌「SEDA」が6月7日発売の7月号をもって休刊し、91年の創刊から25年の歴史に幕を閉じました。ストリートスナップを中心にトレンドをとらえた特集でカジュアル系女子のお手本となった同誌。

 

Instagramより @seda_magazine_official

 

編集部は7日、Instagramで「今月号をもってSEDAはいったんお休みさせていただきます。」と休刊を報告。

 

休刊を知ったファンは「SEDA休刊なのかー」「え、SEDA最後なの? 1番すきな雑誌だったのに」「よく読んでたからショック…」「でSEDA休刊やだな〜」と悲しみの声が多数寄せられています。

表紙の大原櫻子さんも

Twitterより @sakurako_staff
大原櫻子さん事務所の公式ツイッターでも、「SEDA最後の記念にみんな買ってね!」と休刊に対してコメント。
歌手の大原櫻子さんが表紙をつとめる「SEDA(セダ) 2016年7月号」は6月7日発売です。

カテゴリー : エンタメ タグ :
マガジンサミットの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP