体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Gmailを120%活用する使い方。便利機能を設定して使いこなそう!

Googleが提供している無料メールサービス「Gmail」。世界最大級のメールサービスで多くの人に利用されていますが、意外と知られていない便利な機能がたくさん。今回は、知っていると便利なGmailの機能や使い方についてご紹介します。

f:id:tany_tanimoto:20160602165330j:plain

Gmailで事前に設定しておくべき機能

便利な機能を活用するためには、事前に設定が必要です。

●送信取り消し機能

Gmailには、送信取り消し機能があります。メールの送信後に宛先の間違いや誤字、ファイルの添付漏れなどに気づいて「しまった!」となったときに、送信後5秒~30秒以内であれば送信取り消しをすることができます。

1)Gmailの受信トレイ画面で「設定」アイコン(歯車マーク)→「設定」をクリック

f:id:tany_tanimoto:20160603142230j:plain

2)「全般」タブの「送信取り消し」項目にある「送信取り消し機能を有効にする」にチェック

3)「取り消せる時間」で、取り消し可能な秒数を設定(5秒~30秒に設定可能)

f:id:tany_tanimoto:20160603142241j:plain

4)画面下部の「変更を保存」をクリックして設定を保存

設定後、メール送信時に表示されるメッセージ送信通知欄にある「取消」の文字をクリックすれば送信取り消しを行うことができます。この機能は、現在ウェブ版のみで対応しており、スマートフォン向けアプリでは使用することができません。

f:id:tany_tanimoto:20160603142314j:plain

●メールアカウントの複数登録

Gmailでは、1つのGoogleアカウントで最大5件のメールアカウントが登録できます。Gmailアドレスだけでなく、他のメールサーバのメールアドレスも登録できるので、バラバラに管理していた個人のメールアドレスや会社のメールアドレスをGmailで一本化することができます。

1)Gmailの受信トレイ画面で「設定」アイコン(歯車マーク)→「設定」をクリック

2)「アカウント」タブの「POP3 を使用して他のアカウントのメッセージを確認」項目にある「自分のPOP3メールアカウントを追加」をクリック

f:id:tany_tanimoto:20160603142335j:plain
1 2 3 4次のページ
リクナビNEXTジャーナルの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。