ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

デスティニーズ・チャイルドの元メンバーが泥酔と麻薬所持で逮捕

DATE:
  • ガジェット通信を≫

デスティニーズ・チャイルドの元メンバーが泥酔と麻薬所持で逮捕

 デスティニーズ・チャイルドの元メンバーだったファラ(本名ファラ・フランクリン)が、アトランタ地区のジムの外で酒に酔って男性と喧嘩し、逮捕されていたことが明らかになった。

 警察の報告によると、フランクリン(35)を6月2日早朝、ジョージア州ディカーブ郡において公の場で泥酔した罪とマリファナ所持の罪で逮捕したと伝えている。

 フランクリンはアルコールの臭いがし、目は充血して、ろれつが回っていなかったという。当局の話では、フランクリンのバッグからマリファナと思われる緑色の葉のようなものが見つかったとのことだ。

 容疑に関してコメントできる代理人がフランクリンにいるかどうか明らかになっていない。

 2000年にデスティニーズ・チャイルドから抜けたオリジナルメンバー2人に代わり、ミシェル・ウィリアムズと一緒に同グループに加入したファラ。数か月後にはグループを脱退し、残ったウィリアムズ、ケリー・ローランド、ビヨンセの3人はその後、それぞれソロ活動を始めることになる。

関連記事リンク(外部サイト)

デスティニーズ・チャイルドの元メンバー、風紀紊乱行為で逮捕
デスティニーズ・チャイルドが再結成! 【Stellar Awards】にて
デスティニーズ・チャイルドがミシェルのソロ曲のために再集結

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。