ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アルバムチャート1位はアイマス! ボイメンは惜しくも2位 小田和正ベストがkokuaの1stアルバムを抑えTOP5に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 6月13日付のBillboard JAPAN週間セールスアルバムチャート“Top Albums Sales”は、先日の【先ヨミ】記事でトップを走っていたBOYS AND MEN『Cheer up!』を、ゲームミュージックCD『THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER Cute jewelries! 003』が抜き見事1位を獲得した。

 東海地方を中心に活躍しているボーイズグループ・BOYS AND MENの3年ぶりのオリジナルアルバム『Cheer up!』は、2.1万枚とセールスを伸ばしたものの、怒涛の追い上げで3万枚に到達した『THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER Cute jewelries! 003』に及ばず2位にランクイン。3位~5位はチャート常連の乃木坂46『それぞれの椅子』、きゃりーぱみゅぱみゅ『KPP BEST』、小田和正『あの日 あの時』と続いた。

 小田和正『あの日 あの時』は7週連続でのチャートインとなる今回、20周年を迎えるスガ シカオがボーカルを務めるバンド・kokuaの1stアルバム『Progress』を抜き、TOP5を明け渡さない結果となった。
※kokuaの「o」の上にはマクロン(長音記号)が付きます

◎Billboard JAPAN週間セールスアルバムチャート“Top Albums Sales”
(2016年6月13日付)
1位.(ゲーム・ミュージック)『THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER Cute jewelries! 003』 3万枚
2位.BOYS AND MEN『Cheer up!』 2.1万枚
3位.乃木坂46『それぞれの椅子』 2万枚
4位.きゃりーぱみゅぱみゅ『KPP BEST』 1.2万枚
5位.小田和正『あの日 あの時』 0.9万枚
※表示枚数は概数となります。

関連記事リンク(外部サイト)

【先ヨミ】ボイメン 3年ぶり新作ALが現在トップ、すぐ後ろにはアイマスと乃木坂46
秦 基博「“みんなの歌”になってくれた」10年間で築き上げた信頼……爆笑感涙の全国ツアー完走! 次はアリーナツアー
斉藤和義 新曲「マディウォーター」MV公開! 大川原亮監督の全編アニメーション作品

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。