ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ちょい呑みメニューが充実!会社帰りに一杯寄りたい「一風堂」が五反田にリニューアルオープン

DATE:
  • ガジェット通信を≫


今年2月、ビルの老朽化に伴い閉店した五反田の「一風堂」が、「一風堂 五反田東口店」として本日6月7日(火)に移転リニューアルオープン

東急池上線とJR線を結ぶ五反田歩道橋直結のビル2階に開店する同店は、東口から徒歩2分という立地の良さが売り。終電間際にお腹を満たしたいときなど活躍してくれそうだ。

こちらのお店では、他の一風堂では提供していない秘伝のおつまみも揃え、お酒を楽しんだ後にラーメンでシメる「あとラー」スタイルを提案。

また仕事帰りにゆっくりお酒を飲みながら、特製ごまだれときゅうりがベストマッチな“裏メニュー”の「たたきQ」や「辛豆腐」「博多ひとくち餃子」など自慢の一品料理が楽しめるようになっている。


カロリーが気になる方には、麺の代わりに豆腐を楽しむ「白丸とんこつ百年豆腐」がおすすめ。現在「一風堂 ルミネエスト新宿店」で好評の、このメニューが定番に加わるというのも嬉しいニュースでは?

福岡県八女市創業の豆腐店「豆藤(まめふじ)」と共同開発した特製豆腐は、製造段階から一風堂の豚骨スープを使っているため、豆腐のアルカリ性と豚骨の酸性が中和された、とてもまろやかな味わいが特徴。1人前250gとボリューム満点なのに、油抜きで364kcalカロリーも控えめ。


「一風堂 五反田東口店」ではリニューアルオープン記念として、来店者先着3000名に次回から利用可能な、2種類の無料サービス券を1セットにして配布予定。

サービス券は、「博多ひとくち餃子」、「生ビール」、「ハイボール」から好きなものを1つ選べるクーポンと、「替玉」または「80円 or 100円トッピング」から一品が選べる2種類のクーポンが用意される(有効期限は 9月 30 日(金)まで)。

五反田駅を利用する機会が多い方は、このおトクなリニューアルキャンペーンを逃すまじ!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP