ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

サンワサプライ、スマートフォンを使って通話もできる暗視撮影対応のネットワークカメラ「400-CAM051」を発売

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

サンワサプライは 6 月 7 日、スマートフォンで通話できるネットワークカメラの新モデル「400-CAM051」を発売しました。価格は税込み 19,800 円となっています。400-CAM051 は 円錐型の台座を備えた折りたたみ対応の小型ネットワークカメラです。Wi-Fi 機能を搭載しており、。自宅の無線 LAN に接続できます。カメラ部分には 1/4 インチの CMOS イメージセンサーを搭載しており、最大 1,280 x 720 ピクセルの HD 動画を撮影・配信できます。また、赤外線 LED、マイク、スピーカーを搭載しており、5m 先までの暗視撮影やカメラに映る人とスマートフォン経由で通話することもできます。Android 向けには専用アプリが提供されています。スマートフォンでは Wi-Fi だけではなく、携帯ネットワークでも映像を視聴したり、写真を撮影することもできます。また、カメラは動体検知機能を搭載しており、アプリから通知の転送を設定することができます。筐体サイズは 93.5 x 88.7 x 41mm、質量は 140g。ワイヤレス機能は Wi-Fi b/g/n に対応しています。Android の対応 OS は Android 4.2 ~ 5.1 です。「Walle」(Google Play ストア)Source : サンワサプライ

■関連記事
Android Tips : あの日・あの時どこに居たのかをAndroidで確認する方法
ソフトバンク、シャープ「AQUOS Xx3」を6月10日に発売
Google、Android用「時計」アプリをv4.4にアップデート

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。