ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

イオン、自社ブランドの「ランドセル」を自主回収 肩の留め具に不具合

DATE:
  • ガジェット通信を≫

新学期が始まり既に2ヶ月経過しましたが、全国に展開するイオンが自社ブランド『トップバリュ ランドセル』の一部商品に不具合の可能性があると6月6日発表しました。
対象は2015年4月~2016年5月に売られたもので、恐らく今年の新1年生が最も多く利用しているものと思われます。

【関連:高級車レクサスが15万ランドセル発表!で、庶民のランドセル買い得時期は?】

該当は肩ベルトを固定する背カンの部分で、ぐらつく可能性があるそうです。背カンの留め具を打ち込む機械に不具合が分かったとのこと。
今のところ外れてケガをしたなどの報告なないそうですが、ランドセルは長期利用するもであり今は大丈夫でも後々ゆるみ不具合が出る事も考えられます。イオンで過去購入された方は、以下の該当商品およびロット番号を確認してみてください。

なお、販売された対象店舗はイオン関連各店、マックスバリュ、ダイエー、サンデー、マルナカ、ボンベルタの計507店舗。修理・交換の相談についてはお客様フリーダイヤル(0120・670・630)で行われています。

■対象商品

1:24色ランドセル
本体価格33,000円

2:マイカラーランドセル
本体価格36,000円

3:フラットキューブスタンダード軽量ランドセル
本体価格50,000円

4:フラットキューブカスタマイズランドセル
本体価格53,000円

5:フラットキューブスタンダード大容量ランドセル
本体価格55,000円

6:フラットキューブ新軽量ランドセル
本体価格50,000円

■ロット番号

XU0301 XU0311
XU0421 FW0501
FW0511 FW0521
FW0601 FW0801
FW0821 FW1021
FW1101 FW1211
FW1221 FS0211

■トップバリュ商品の確認方法

ランドセルの蓋をあけるとフタと本体の接合部分に「トップバリュ セレクト」もしくは「トップバリュ」というタグがついている。

■ロットの記載箇所

ランドセルの蓋をあけた前ポケット内、もしくは前ポケットのネームカードの裏の本体に記載。


関連記事リンク(外部サイト)

ミッキー&ミニーのぷっくりお手々型(MFi取得)LightningとmicroUSBケーブルが出たよ!
「い・ろ・は・す スパークリングれもん」にやっと1.5Lボトルが出るよ!しゃわしゃわ~
まるでパンみたいな靴下登場!これは一段とかぐわしくなるな

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP