ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ネットオークションで購入した車の所有者がローン会社!名義変更してもらうにはどうしたらよい?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Q.

 ネットオークションにて自動車を購入しました。後日、車を送っていただいたのですが、名義変更に必要な書類がなく、送っていただくようお願いしました。
 しかし、実は名義がローン会社となっており後になって名義変更できないとわかりました。
 お金は支払っていて、そのお金でローンを一括返済し、名義を変えられるようにすると話にはなったのですが、それから連絡がとれません。
 たまに連絡してみるのですが電話に出てもらえず、買った先も遠いので簡単には行けません。
 名義変更するにはどうすればよろしいでしょうか?

(30代:男性)

A.

 ご相談からすると、ネットオークションへの車の出品者が、その車をローンを組んで購入し、まだローンの返済をしないうちに、オークションに出品し、ご相談者が購入したのですが、後日、出品者との間で、ご相談者が支払った代金で出品者がローンを一括返済するということになったというものだろうと思います。

 この場合、車の名義人であるローン会社は、ローン契約をもって、ローン代金がすべて支払われるまでの間は、車の所有権を留保するという所有権留保契約を締結しているのが一般的です。
 したがって、ローンを組んでいる出品者がローン残金を支払わない限り、車の所有者はローン会社であるということになります。

 ご相談者が採る方法として、出品者を詐欺罪で告訴するなどして、警察の力を借りて出品者を探し出し、既に支払った代金を取り戻すことが考えられます。
 しかし、出品者にお金がなければどうしようもありません。

 また、ネットオークションのホームページでは、詐欺被害の申告を受け付けている場合もありますので、取引ページを保存した上で、連絡をするようにすべきです。

 次に、どうしてもその車が欲しいのであれば(名義変更したいのであれば)、ローン会社と交渉して、ご相談者が残代金を支払って、所有権変更をすることです。
 ただ、この場合、ご相談者は債務者本人ではないので、第三者の弁済となり、すんなりとローン会社が支払いに応じてくれるかどうかは不明です。

 ご相談内容は、明らかに詐欺だと思われますが、その被害回復は難しいと思います。

元記事

ネットオークションで購入した車の所有者がローン会社!名義変更してもらうにはどうしたらよい?

関連情報

個人売買でバイクを買った相手が名義を変更してくれない!(なっとく法律相談)
ネットオークションでの中古車売買の法律関係(なっとく法律相談)
個人であれば偽ブランド品をオークションで販売してもOK?(法律クイズ)

法、納得!どっとこむの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP