ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

おすすめのマネーアプリは「レシートを撮影するだけ」

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVE月曜−木曜の朝9時からの番組「POP UP!」(ナビゲーター:岡田マリア)のワンコーナー「J’S RESEARCH」。J-WAVEの会員サイトJ-meを通じて行ったさまざまなジャンルのアンケート結果を発表するこのコーナー。6月6日(月)のオンエアでは「あなたが使いたいおすすめのマネーアプリは?」をテーマにお届けしました。

最近ではお金の管理をスマホで行なう人も多く、さまざまなアイデアにあふれたアプリも続々と登場しています。今や手帳もメモも不要で、スマホ1台でお金の管理をできる時代。番組ではそんなマネーアプリの中からおすすめをリサーチしました。

選択肢としてラインナップされたマネーアプリは以下の5つ。

1.家計簿はこれでクラウド化「マネーフォワード」
2.遊びながら学べる株アプリ「あすかぶ」
3.書くのは面倒! レシートを撮影すればOK「レシーピ!」
4.予約入力機能も搭載! 便利に使える「すぐ家計簿」
5.全財産を一括管理「Moneytree」

この中で得票率が最も高かったマネーアプリは「レシーピ!」。なんと半数近い43%の支持を得ました。買い物したレシートを撮影すれば、自動的に文字を読み取り、なんと集計までしてくれるという優れものです。他にもさまざまな集計機能が搭載されているので、家計簿としてはもちろん、おこづかい帳としての支出管理もできるのだとか。

そして岡田も「個人的にいいなと思ったのが、購入した食品で作れるレシピを提案してくれる機能。お金の管理だけではなく、冷蔵庫の管理もしてくれる優秀アプリです」と評価していました。

ちなみに2位以下の順位は、下記のような結果に。

2位:「あすかぶ」…… 18%
3位:「マネーフォワード」…… 15%
4位:「Moneytree」…… 13%
5位:「すぐ家計簿」…… 11%

1位に選ばれた「レシーピ!」の監修をしている節約アドバイザーの和田由貴さんに、マネーアプリを使った“マネー管理術”を教えていただきました。

「アプリと紙の家計簿の違う点、一番の利点は『支出をその場ですぐ付けられること』。後回しにしないで、すぐにチェックする習慣をつけると三日坊主にならずに長続きすることができます。家計の動きを少しずつ掴んでいくことで、レコーディングダイエットのように徐々に節約や貯蓄ができる体質に変えていけると思うんですね。『レシーピ!』のように簡単に継続しやすいアプリを使うことで、節約上手に近づけると思います」

お手持ちのスマホで簡単にはじめられるお金の管理。家計簿をつけることに挫折した経験のある方も、アプリで再トライしてみてはいかがでしょうか?

【関連サイト】
「POU UP!」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/popup/

ウド鈴木が抱えていた「借金800万」に渡辺直美ア然(2016年05月30日)
http://www.j-wave.co.jp/blog/news/2016/05/800.html

ホリエモン「お金を払って社員を雇うっていうのは変」(2016年05月29日)
http://www.j-wave.co.jp/blog/news/2016/05/post-1669.html

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP