ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

タイムトラベルができる!ユニークな衣装が着られる観光地5選

DATE:
  • ガジェット通信を≫


(C) facebook/舞妓体験 変身処 舞香 Dress up Geisya & Maiko Experience

旅行に日常生活では味わえない刺激を求める人も多いのではないでしょうか?

観光地を巡ったり、普段の生活では体験できないアクティビティを体験するのもいいのですが、服装を変えて“時間旅行”を体験できるのも旅の醍醐味のひとつ。今回は、タイムトラベル気分が味わえる観光地をご紹介していきます。

「熊野古道」で平安衣装に着替えて、平安時代へタイムトラベル


(C) facebook/那智勝浦町観光協会

世界遺産の熊野古道。普通に歩くだけでも十分見ごたえのある場所ですが、平安衣装に着替えて、熊野古道を歩くのも、また一興! 平安時代にタイムスリップした気分も味わえて一石二鳥です。

衣装の貸出は、1~2時間の体験で、2000~3000円と大変お得。普段の生活で平安時代の着物を着る機会はめったにありませんから、貴重な体験となるでしょう。上の画像は平安時代の正装だそう。なんだか平安貴族になった気分になりますよね。


(C) facebook/那智勝浦町観光協会

好きな柄の着物を選んで、記念撮影をしながら熊野古道を歩けば、思い出深い旅になること、間違いありません。カップルなら夫婦杉の前で記念撮影をして、二人の絆を深めたいですね。平安衣装は、大門坂茶屋で貸出を行っていますよ。続々と新しい衣装も入手しているようです。

[大門坂茶屋]

「明治村」で明治時代のハイカラ衣装を着て、ハイカラさんになってみよう!


(C) 2013 Museum Meijimura

愛知県犬山市にある明治村では、明治時代風ドレスや矢絣や袴姿を身につけて記念撮影ができます。村の中は、まさに明治時代。重要文化財である「聖ヨハネ教会堂」、「西郷從道邸」、「東山梨郡役所」など見どころも満載で、そんな明治時代の雰囲気が漂う村の中で、ハイカラ衣装に着替えて、撮影を行うことができるのです。


(C) 2013 Museum Meijimura

明治時代といえば、近代日本の基盤が築かれた時代。そのせいか、服装もモダンで現代人にも似合います。ハイカラ衣装は女学生衣装、カクテルドレス、オリジナルドレスから選択可能。男性もフロックコート、書生服から選ぶことができますよ。

[明治村]

自由に撮影ができる! 舞妓さんになって京都を思う存分堪能


(C) facebook/舞妓体験 変身処 舞香 Dress up Geisya & Maiko Experience

京都に行くと見かけるのが舞妓さん。その美しく凛とした姿が、京都の街並みに見事にマッチしていますよね。そんな憧れの舞妓さんの着物を着てみたいと思いませんか? 変身処舞香では、舞妓さんの衣装だけではなく、花魁の衣装、芸子の衣装、着物まで貸出を行っています。しかも各プランには自由撮影時間が設けられていて、自由に好きなポーズをとって撮影できるのです。


(C) facebook/舞妓体験 変身処 舞香 Dress up Geisya & Maiko Experience

プランの中には実際に京都の街中に出て、撮影するプランもあり、思い出深い旅を実現できます。男性の新選組の着物も素敵ですよね。外国人の友だちや知人を連れていっても喜ばれる可能性大。

[変身処舞香]

珍しいアンティークドレスを着ることができる「伊豆高原アンティーク・ジュエリーミュージアム」


(C) instagram/antiquejewelrymuseum(岩谷昌枝)

ヴィクトリア王朝時代のゴージャスなドレスを教科書で見ることはあっても、実際に着る機会はめったにありませんよね?こちら『伊豆高原アンティーク・ジュエリーミュージアム』では、そんなアンティークドレスを着て記念撮影ができます。


(C) facebook/Antique Jewelry Museum in Izukogen

「ドレスがゴージャスすぎてちょっと・・・」なんて思わずに、ぜひ挑戦してみてくださいね。一度、ドレスを着てしまえば、ヴィクトリア王朝時代にタイムスリップ! 当時の貴族の気分が味わえますよ。また、こちらの館内には、ヴィクトリア王朝時代の豪華なジュエリーやティアラが展示されていて、鑑賞することもできます。

[伊豆高原アンティーク・ジュエリーミュージアム]

園内どこでも撮影可能! 沖縄の伝統衣装、紅型着物が着られる「琉球村」


(C) 琉球村

沖縄には独特の民族衣装「紅型着物」があります。大きな帽子!? がとても印象的ですよね。日差しが強い沖縄ならではの衣装だと言えます。そんな紅型着物を着て記念写真を撮影できるのが『琉球村』。那覇空港から貸切バスやタクシー、レンタカーで約60分の場所にあり、沖縄を訪れたついでに行きたい観光スポットです。


(C) 琉球村

沖縄村の園内の好きな場所で撮影できるため、あなただけの1枚を手に入れることもできますよ。古き良き沖縄の町並みを紅型着物を着て散策すれば、当時の沖縄の息吹をより感じられるでしょう。さらに『琉球村』には、琉球ガラスのアクセサリーやシーサーを手作りできる体験プランなどもあり、1日遊べるのも、うれしいところです。

[琉球村]

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP