体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

PヴァインとBCDMGが共同マネジメント契約を締結、IO、YOUNG JUJU、DONY JOINTの3名が参加

PヴァインとBCDMGが共同マネジメント契約を締結、IO、YOUNG JUJU、DONY JOINTの3名が参加

PヴァインとBCDMGは、このたび共同マネジメント契約を締結した。

対象アーティストは、ヒップホップ・クルー・Kandytownの一員である、IO(イオ)、Young Juju(ヤング・ジュジュ)、Dony Joint(ドニー・ジョイント)の3名。

IOは、デビュー前からファッション誌表紙やスポーツ/アパレル・ブランドとのタイアップで話題を呼び、2月14日にデビュー作「Soul Long」を発売、Young JujuとDony Jointは、デビュー・アルバムを控えている。

今回の締結で、両社の作品発表、出演、パブリシティ、タイアップなど、ジャパニーズ・ヒップホップ史上に新たな1ページを拓くビジネスモデルを描いていく。

なお、今契約はPヴァインで手掛けるマネジメント契約の第1弾にあたり、今後も単独、共同含めマネジメント業を推進していく。

「Pヴァイン × BCDMG」特設ページ
http://bcdmg.p-vine.jp/

関連リンク

Pヴァインhttp://p-vine.jp/
BCDMGhttp://www.bcdmg.jp/

Musicman-NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。