ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

お金払って囚人になりたい?海外でしか味わえない特別な体験9選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

海外に行くと、日本ではなかなか味わえない、新しい体験や経験をすることができます。

せっかく海外に来たのなら、ただ観光して美味しいものを食べたり、お土産を買うだけでは勿体ないです!

今回は海外だからこそできる面白い体験や、一風変わった特殊なツアーを9つ紹介いたします。

 

セレブ気分を味わえるパパラッチ体験:Celeb 4 a day

photo by shutterstock

このツアーはパパラッチされる体験ができるツアーです。ハリウッドスターやセレブはいつも注目の的。どこに行くにもカメラが付いてきて、恋人と会うこともままならない状態です。

このツアーはそんなセレブな体験を一度味わってみたいという方のために企画されました。
事前に打ち合わせされた場所に行くと、パパラッチに扮したスタッフが、カメラをもって撮影や質問攻めであなたを追いかけまわします。

 

週末は予約がいっぱいになるほどの人気があり、ニューヨーク、ロサンゼルス、サンフランシスコの3都市で体験することができます。

スタッフの本気度は、周りの人もざわつくレベルで一躍スター気分。人生で一度は味わってみたいかも。

値段:4時間で約4万5,000円

公式サイト:celeb4aday.com

 

逆にパパラッチになれるツアー、ハリウッドスターに出会えちゃう

photo by shutterstock

大好きなハリウッドスターを一目見てみたい!という方にはこちらのJapan Line Toursがオススメ。ロサンゼルスでハリウッドスターに出会える確率が一番高いツアーです。

ジョニー・デップやレオナルド・ディカプリオらのスターの豪邸から、ハリウッドハイランド、サンセット通りなど、ハリウッドスターがよく出没するスポットを巡り、シャッターチャンスを狙います。

 

過去には実際に、トム・クルーズやブラッド・ピット、キャメロン・ディアスなどの大物スターが、肩を組んで写真を取ってくれたことも。

まさかの大スクープの目撃者になれちゃうかも!

 

値段:5時間で約8,000円〜

公式サイト:Japan Line Tours

 

気分はジェームズ・ボンド、北極点に空からスカイダイビングで着地するツアー

photo by shutterstock

冒険家が目指すゴールとも言える北極点。人間を簡単には寄せつけない極地には、彼らを魅了する何かがあるのでしょう。

そんな北極点に徒歩でも、犬ぞりでもなく到達する方法が、空からスカイダイビングで着地するというもの。まさに冒険好きにとって究極のアドベンチャーと言えます。

 

出発はロシアのモスクワから。まず飛行機で北極点から100kmの地点にある、氷のキャンプ場にむかいます。そこからヘリコプターに乗り換え、北極点の上空2000mのとこまで飛び、北極点に向かってダイブすることになります。

余裕がある人は空からシロクマを捜してみるなんてことも出来るかもしれません。

 

値段:ガイド、日本からモスクワまでの往復航空券つき299万4,000円〜

 

価値観が変わる!?インドのスラム街から学ぶ体験ツアー

photo by shutterstock

この体験ツアーは、スラム出身のガイドの方が案内をしてくれ、スラム街を外から見るだけでなく、スラムに住む家族から話を聞いたり、お茶を飲みながら交流することができます。

彼らのスラムでのサバイバル生活の体験や話を聞くことで、いままで当たり前だと思っていた価値観が崩壊するるかもしれません。

またスラムに住む人達にとっても、普段会うことのない外国人との交流で、文化の違いなどを知るきっかけとなる機会になります。

 

値段:4時間で3,770円

予約サイト:voyagin.com

 

悪いことしてないのに囚人に:カロスタ刑務所ホテル

photo by pixabay

ここはラトビアにあるカロスタ刑務所ホテルです。世界には刑務所を改修したホテルがいくつかありますが、ここがほかと違うのは、宿泊者が本物の囚人として扱われること。

刑務所にとまり囚人の体験をしたいという方、いらっしゃるでしょうか?正直あまり味わいたくない体験ですが、もしお望みの場合はぜひお試しください。

看守役のあまりの本気度に、ビビって泣いてしまう人もいるんだとか…

 

水深12mの世界に泊まれる:ポセイドン・アンダーシー・リゾート

photo by https://jp.pinterest.com

死ぬまでに一度泊まってみたいと人気の超高級海底リゾートホテル「ポセイドン・アンダーシー・リゾート」
フィジーのタベウニ島にあるこの海底ホテルでは、ホテルにいながら目の前に水深12mの世界が広がります。

ベッドに寝転びながら、その上を熱帯魚が泳ぎまわる姿をみてると、人魚にでもなったような気分ですね。

 

気になる料金は、海底ホテルに2泊、ビーチのバンガローに4泊の計一週間の滞在で120万円と、かなり高額ですが、館内には水中レストランや水中図書館、結婚式場まで完備されており、滞在中の飲食は全て無料になっています。

男性の方、もしハネムーンで奥さんを連れて行ってあげたなら、喜ばれること間違いなしですよ。

 

値段:一週間の滞在で120万円

公式サイト:ポセイドン・アンダーシー・リゾート

 

地底人の住処、洞窟ホテル:カッパドキア

photo by shutterstock

カッパドキアといえば、さまざまな形の奇岩が不思議な世界を醸し出し、気球が沢山飛んでいる写真などでも有名な世界遺産ですね。

ここにはカッパドキアならではの地形を利用した洞窟ホテルというものがあります。
この洞窟ホテルは、昔この土地に住んでいた人達が脆い地層を削り、地下に街を作っていたものをもとに作られました。

そんなカッパドキアには沢山の種類の洞窟ホテルがあり、予算に合わせて気軽に泊まることができるのも魅力になっています。

 

値段:1泊5,000円から

予約サイト:トリップアドバイザー

 

19世紀の闘牛場がホテルに!キンタ レアル サカテカス

photo by pixabay

こちらはメキシコ中部でグアナファトから北の方にある闘牛場を改装して作られたホテルです。

客室はマタドールの控室を改装して作られました。ラグジュアリーな内装とユニークな作りが売りで、ホテルの評価は五つ星を獲得しています。

 

値段:1泊4,000円から

予約サイト:expedia

 

子供の頃夢見た木の上での暮らし:ツリーホテル(スウェーデン)

photo by booking.com

子供の頃、大きい木があるとすぐ登りたくなりましたよね。木の上から見える景色は、いつも見る景色と違いとてもドキドキしたのを覚えています。

スウェーデンのホーラズという地域にあるツリーホテルは、おしゃれなデザインの客室が木の上に作られています。外壁が鏡張りだったり、鳥の巣の形をしていたり、見ているだけでワクワクしますね。しかも設備はしっかり今風で、Wifiも使えます。

自然と共存する暮らしは、インスピレーションが刺激されたり、リラックスすることができ、最近疲れ気味という方はオススメです。

 

値段:1泊35,000円から

予約サイト:booking.com

 

まとめ

どうでしたか?

世界にある面白い体験や特殊なツアー、そして変わったホテルについてご紹介しました。海外ならではの面白い体験、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

 
未知なる体験を求める方におすすめの記事はこちら
激レア…!日本ではめったに体験できない「あの動物たち」の触り心地、乗り心地レビュー
日本国内でスカイダイビングを体験できる場所まとめ
ニューヨークのタイムズスクエアで世界一の年越しを体験する方法

関連記事リンク(外部サイト)

「だってぜーんぶ、仕事のためですから!」が合言葉。有休とってハワイへ行こう!
バックパッカー初心者へ!世界一周経験者が教えるホステル選びのポイント4つ
禁煙エリアで吸ったら罰金40万円!海外で気をつけたい喫煙ルール・マナー
現地調達したものはこれ!25歳女子が、3ヶ月間の世界一周中に買い足した6つの物

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIPPO.NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP