ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

レア状態の牛カツをサンドした「特製ビーフカツサンド」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

6月4日放送の「王様のブランチ」(TBS系、午前09時30分~)では、芸能人の愛するご飯を特集したコーナーで、片桐仁さん、小林麗菜さん、鈴木あきえさんが「洋食酒場・フライパン・下北沢N.n.N.」(東京都世田谷区)を訪れた。

京王井の頭線下北沢駅から徒歩11分ほどにある同店は、ゲストである片桐さんが1年ほど前に訪れて以来お気に入りとなり、舞台の共演者や奥さんと訪れるという洋食店。

フランスで修行したシェフが作る料理は、お酒との相性もぴったりな「自家製ササミのジャーキー」(600円/税抜き)や「フライパン特製ハンバーグ・自家製デミグラスソース」(1300円/税抜き)「小さなフライパンで熱々!!マカロニチキングラタン」(750円/税抜き)などの本格的なフレンチをベースにした洋食までバリエーション豊富なオリジナルメニューが揃っている。

中でも片桐さんが一口で気に入ったメニューとして「数量限定・フライパン名物特製ビーフカツサンド」(2000円/税抜き)を紹介。国産牛を使い、その日の肉質に合わせてパン粉を調節したレア状態の牛カツを自家製デミグラスソースにくぐらせ、カラシバターを塗ったトーストでサンドしたお店の看板メニューだ。片桐さんは「やわらかーい!」「ものすごく説得力のある味ですよ」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:洋食酒場 フライパン(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:下北沢のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:洋食・西洋料理のお店紹介
ぐるなび検索:下北沢×洋食・西洋料理のお店一覧
偶然の産物「つゆ焼きそば」
赤字覚悟の数量限定どんぶり「まぐろ屋王様丼」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。