ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

海外の岩塩をシンプルにブレンドした「塩そば」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

6月5日放送の「ウチくる!?」(フジテレビ系、午後12時00分~)では、ラーメン激戦区の池袋で女子におすすめのラーメンを特集。中山秀征さん、中川翔子さん、河北麻友子さん、華原朋美さん、りゅうちぇるさんが「桑ばら」(東京都豊島区)を訪れた。

東京メトロ有楽町線東池袋駅より徒歩4分ほどにある同店は、塩ラーメンの専門店。
5人の前に運ばれてきた「塩そば」(700円/税込み)は、大山地鶏の胴ガラスープに海外の岩塩を合わせ、塩ダレを一切つかわないこだわりのスープが味わえる一品。隠し味に入っているホタテの油と鶏の油がコクを出しているのがポイントで、麺はスープとの相性バッチリの特注の極細麺という、シンプルな美味しさを追求してできあがった塩本来の旨みと甘みを感じられる一杯だ。
「焼いたチャーシューの焦げの香ばしさがスープにも出てて美味しい~~!」と、カウンターに並んだ5人が一斉に「美味しい~」と笑顔に。
モンゴルとアンデスの塩をブレンドして作られたスープに、やわらかい豚バラの極厚炙りチャーシューが存在感を放っている塩そば。夏でもさっぱり食べられる、不思議と懐かしさも感じる塩ラーメンのようだ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:塩そば専門店 桑ばら(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:池袋のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:ラーメン・つけ麺のお店紹介
ぐるなび検索:池袋×ラーメン・つけ麺のお店一覧
偶然の産物「つゆ焼きそば」
赤字覚悟の数量限定どんぶり「まぐろ屋王様丼」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP