ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

赤字覚悟の数量限定どんぶり「まぐろ屋王様丼」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

6月5日放送の「シューイチ」(日本テレビ系、午前07時30分~)では、ドンドンいける数量限定どんぶりを特集。向井慧(パンサー)さん、宇梶剛士さん、畑下由佳(日本テレビアナウンサー)さんが「野口鮮魚店」(東京都墨田区)を訪れた。

都営浅草線本所吾妻橋駅より徒歩4分ほどにある同店は、築地の仲卸問屋が営む海鮮料理店。市場から直送される魚を使ったメニューが自慢だ。

テーブルに運ばれてきた噂の数量限定どんぶり「まぐろ屋王様丼」(1880円/税抜き)は1日に3食~7食限定のなかなかお目にかかれない希少なメニュー。
まぐろの切り身をはじめ、ネギトロ、握りなどおよそ13種類のネタがてんこ盛りになったボリューム満点の一品。こだわりのマグロはその日の最高級品から、店長が試食した中から特に美味しい部分だけを使うため日によって提供数が変わるのだそう。
「租借するまでもなく、口に入った瞬間に美味しい!」と大トロの握りを食した宇梶さんは興奮気味にコメント。大トロの炙りを食した向井さんも万遍の笑みで「噛んだだけで旨みがジュワ~っと広がる!」とコメント。「お肉みたいなジューシーさがありますね」3人ともその豪華などんぶりに大満足のようだった。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:小さな魚がし 野口鮮魚店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:浅草のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:浅草×和食のお店一覧
偶然の産物「つゆ焼きそば」
赤字覚悟の数量限定どんぶり「まぐろ屋王様丼」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。