ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

鶏料理店の「熟成軍鶏すき焼き」と「極・親子丼」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

6月4日放送の「にじいろジーン」(フジテレビ系、午前08時30分~)では、ゲストと番組出演者がオススメのスポットや行きたいところなどを巡るコーナーで、山口智充さん、坂本冬美さんが「玉ひで」(東京都中央区)を訪れた。

地下鉄都営浅草線人形町駅から徒歩2分ほどにある同店は1760年に創業した鶏料理のお店。お昼時には連日多くのお客が列をなす人気店だ。
店内で夜のコース「鬼平コース」(16200円/税込み)から提供される「熟成軍鶏すき焼き」を紹介。鶏のモツを原料にした発酵調味料の「鶏醤」を使用し、しゃもの旨味を最大限に引き出したしゃもすき焼き。温泉卵を絡めて食するのが「玉ひで」流とのこと。
「熟成軍鶏すき焼き」を食べた山口智充さんは「おいしい。ん~。この温泉卵が思った以上に絡むんで、またうまいですし。」とコメント、坂本冬美さんは「柔らかい!」と驚きの表情だった。
続いて単品はランチタイムのみ提供している出来たての「極・親子丼」(2200円/税込み)を紹介。鶏のササミとモモ肉を使用した親子丼だ。一口食べた坂本冬美さんは思わずのけぞり「おいしい~。やわらか~!マジで食べてしまう。これ。」と絶賛。山口智充さんは「んー、んー!うまい。やわらかいんだけど、このちょっと歯ごたえのあるね、ちゃんとお肉っていうこの歯ごたえ好きです。」と親子丼を完食した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:鳥料理 玉ひで (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:人形町・小伝馬町のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:人形町・小伝馬町×和食のお店一覧
偶然の産物「つゆ焼きそば」
赤字覚悟の数量限定どんぶり「まぐろ屋王様丼」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP