ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

SUPER JUNIOR・キュヒョン、自身初となる日本全国ツアー完走

DATE:
  • ガジェット通信を≫

SUPER JUNIORのメンバー、キュヒョンが6月4日、5日に幕張イベントホールにて自身初となる日本全国ツアー「SUPER JUNIOR-KYUHYUN JAPAN TOUR 2016 ~Knick Knack~」の最終公演を開催。2日間で15,000人を動員した。

最終日となる6月5日のステージでは、「公演の前日はいつも3時間かけて皆さんに楽しんでもらえるよう準備をしてきました。ひとりでのコンサートは初めてで本当に不安でしたが、各会場を皆さんがいっぱいにしてくれて本当に感動しました。ファンのみなさんには本当に感謝しています!」とコメントし、観客を沸かせた。

本編終了後には、全国各地のファンとツアースタッフからのサプライズメッセージムービーが流れると会場は幸せなムードに包まれた。

今回のツアーでは、オリコンデイリーチャート1位を獲得した日本での初ソロシングル「Celebration~君に架ける橋~」をはじめ、韓国で大ヒットを記録した「光化門で」「A Million Pieces」などの彼自身の代表曲から、ファンからの投票を募った楽曲リクエストコーナー、著名な日本アーティストのカバー含め、全18曲を披露。

バラードでは圧倒的な歌唱力でファンを魅了し、ポップな楽曲やSUPER JUNIORのヒット曲のダンスメドレーを披露するなど、キュヒョンの多面的な魅力がふんだんに詰まったツアー「SUPER JUNIOR KYUHYUN JAPAN TOUR 2016 ~Knick Knack~」は、全国7都市16公演で55,000人を動員し、幕を閉じた。

関連リンク

SUPER JUNIOR オフィシャルサイト:http://superjunior-jp.net/
SUPER JUNIOR オフィシャルツイッター:https://twitter.com/SJ_NEWS_JP

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP