ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

味噌汁にケーキも?BBQで簡単に出来る「燻製料理」

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVE日曜朝9時からの番組「SMILE ON SUNDAY」(ナビゲーター:レイチェル・チャン)のワンコーナー「THERMOS SMILE LABO」。6月5日のオンエアでは、「アウトドアでヒーローになれる! 燻製バーベキューのススメ」を特集。燻製芸人・いけだてつやさんをゲストに招き、バーベキューでの燻製の楽しみ方を伺いました。

いけださん曰く「燻製というと『時間がかかる』とイメージされる方も多いと思うんですが、簡単にできるものもたくさんあります。それを1つ持って行くだけでヒーローになれるんじゃないかと思います」とのこと。

そこで、いけださんが最初に持ってきてくれたのは「燻製卵のポテトサラダ」。普通のポテトサラダを作り、燻製した卵と、市販のブロックベーコンを燻製して切ったものを混ぜるだけ。簡単に作れるのに、試食をしたレイチェルが「おいしい〜!」と唸るほどの逸品!

「バーベキューに行き、その場で卵を燻製して、持ってきたポテトサラダに混ぜるだけで、ひときわ目立つおつまみになると思います」といけださん。

ただ、「簡単にできる」と言われても、実際にバーベキューで燻製を作るには道具は何を用意すればいいのか素人には全くわからないもの。いけださんに聞いたところ、荷物が多くなりがちなバーベキューでは、その場で作ってその場で捨てられる燻製機を使っているそうです。

「その燻製機というのがイメージしにくいと思うんですが、燻製の煙をためておければいいので、段ボールでもいいんです。僕のオススメは『プラ段』というプラスチックと段ボールを合わせたもの。ホームセンターで安く買えて、これを箱型にすれば、すぐ作れます」
とのこと。この“プラ段”で作った燻製機は、雨が降っても使えるそうです!

そんな簡単にできる燻製で、いけださんオススメの物を、さらにいくつかご紹介いただきました。

■梅干しの燻製
はちみつ漬けの甘めの梅干しを15分ほど燻したもので、甘みに深みが増すそう。シメのご飯、おにぎりにもいいですが、ちょっとつぶしてお肉に乗せるのもおいしいのだとか。

■味噌の燻製で作った燻製味噌汁
レイチェルも「なんですかこの深みは! 旨味が凝縮しているようです!」と感嘆。お味噌汁を作らなくても、お味噌だけをつまむだけでお酒のツマミになるそうで、野菜スティックにディップとして使っても良いそうです。

■チーズケーキの燻製
いけださんはクリームチーズを燻製にして、あとは普通のチーズケーキのレシピで作ったそうですが、バーベキューでは市販のチーズケーキを持って行って燻製にするだけでもおいしくなるそうです。

試食したレイチェルも「甘さが控えめで、余韻がスモーキー」と絶賛するチーズケーキ、いけださんも「これをツマミにワインを飲みます」とのこと。「甘党の方はもちろん、甘党じゃなくてもこれなら食べられそう。現場に持って行ったら確実にヒーローになれますね」(レイチェル)。

また、クッキーやドライフルーツを燻製してもおいしいそう。それを聞き「甘いものを燻製しても合うんですね。意外性のあるものを燻製にして、みんなに驚いてもらって、それが笑顔に繋がるっていうのはとても素敵ですよね」と、数々の燻製料理を紹介してくれたいけださんに感心するレイチェル。

「バーベキューのヒーロー、いけださんってモテモテじゃないですか?」と聞くレイチェルに「おかしなもんで、モテないんですよね…煙たがられてるんですかね?」と返すいけださんでした(笑)。

【関連サイト】
「SMILE ON SUNDAY」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/smileonsunday/

燻製芸人オススメの燻製は「液体」(2015年05月18日)
http://www.j-wave.co.jp/blog/news/2015/05/post-1026.html

話題の絶品「薪火グリル料理」 もう体験した!?(2016年05月11日)
http://www.j-wave.co.jp/blog/news/2016/05/post-1562.html

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP