ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

280円からトッピングを好みで選んで作りあげる「お茶漬け専門店」が兵庫県尼崎市に1号店をオープン♪

DATE:
  • ガジェット通信を≫


お茶漬け、それはシンプルながら素材の旨みと組み合わせにより様々な味わいを楽しめる和食。そのお茶漬けを280円から提供してくれる新しい店舗が6月3日にオープンした。これからの季節、あまり食欲がないときでもサラサラッといただけるお茶漬け専門店をチェックしておいて♪


兵庫県尼崎市にオープンしたお茶漬け専門店「茶番劇(ちゃばんげき)」は、日本の伝統的な献立を取り揃えているお茶漬け専門店。食材には新潟県南魚沼郡産コシヒカリ、有明海産海苔や静岡県産茶葉を贅沢に使用。高品質ながら、基本の「ご飯セット」は280円から注文できる。「お茶漬けトッピング」には、福岡県産明太子、紀州産梅干しなどをお好みでセレクトでき、そのほとんどが100円以下という、お財布にうれしいお店なのだ。


テイクアウト用におむすびやお惣菜も販売。夜はおでんと厳選銘酒がリーズナブルに楽しめるなど、時間帯や使い方でさまざまなニーズに応えてくれる。「茶番劇」イメージキャラクターには内山信二さんを起用。お店に一歩入れば、ほっと安心できる空間が広がる。


日本の伝統的な食事のおいしさを改めて思い出させてくれる「茶番劇」で、いろいろなトッピングに出会って「MY茶漬け」を発見してみてはいかが?
(http://accan.co.jp/)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP