ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

「8000人待ち」世界2位のイタリアンが日本に登場

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

「8000人待ち」世界2位のイタリアンが日本に登場
J-WAVE土曜日12時からの番組「SEASONS」のワンコーナー「JUN THE CULTURE」(ナビゲーター:藤原ヒロシ)。6月4日のオンエアでは、先日、イタリアに行ってきたという藤原が、そのときに行った3つのレストランを紹介しました。

イタリアのミラノにある「コントラステ」は、去年オープンしたコンセプチュアルなレストラン。なんでも、テーブルの真ん中に雲の形をした電気があり、全テーブルにその雲が浮かんでいるのだとか。メニューも鏡になっていて、「一番おすすめのセットメニューは、あなた自身です」と書いてあるそうで、これには藤原も「これ、ヤバイところに来てしまったかな…」と思ったそう(笑)。しかし、肝心の料理は変わったものもありつつ、とてもおいしかったそうです。

翌日は、「ラッテリア」という50年続く食堂へ。こちらは、おじいちゃんとおばあちゃんが営んでおり、素朴なパスタやサラダがおいしいそうです。ミラノでは有名店で、ファッション業界の人たちも「ミラノで一番」と言っているレストランなのだそうなので、ぜひチェックしてみてください。

そして最後は、モデナという町にある「オステリア・フランチェスカーナ」というレストラン。「世界のベストレストラン50」で第2位に評価されており、なんでも予約が8,000人待ちという噂もあるのだとか…。藤原は、モデナにいる友だちが同店のシェフ、マッシモと幼馴染だということで、予約を取ってもらって行ったそう。

料理がおいしいのはもちろん、マッシモ自身のセンスが素晴らしく、トラディショナルなものを新しいスタイルで提供するなど、「哲学があって素晴らしい!」(藤原)そうです。マッシモはアートも好きで、アートに囲まれながら食事を楽しめます。

そんな予約がとれない「オステリア・フランチェスカーナ」ですが、なんと7月21日〜23日の3日間、京都のザ・リッツ・カールトンに登場します! 現在、予約受付中ということで、革新的なイタリアンが食べてみたい方はチャンスですよ。

【関連サイト】
「SEASONS」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/seasons/

大統領に料理を作ったシェフの絶品ハンバーガー(2016年05月07日)
http://www.j-wave.co.jp/blog/news/2016/05/post-1532.html

表参道にパリジェンヌを虜にする極上スイーツ店(2016年05月26日)
http://www.j-wave.co.jp/blog/news/2016/05/post-1653.html

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。