ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

GLIM SPANKY、映画『ONE PIECE FILM GOLD』の主題歌をライブ初披露!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

7月23日(土)公開の映画『ONE PIECE FILM GOLD』の主題歌に新曲「怒りをくれよ」が大抜擢され、各方面で話題沸騰中のGLIM SPANKY。6月4日(土)、ZIP-FMが主催する名古屋・栄地区で開催のライブサーキット「Eggs presents SAKAE SP-RING 2016」に出演し、「怒りをくれよ」を初披露した。

突然の披露に、会場に集まった約1000名のオーディエンスは大熱狂、ライブ終了後ソーシャル上では「めちゃくちゃかっこいい!」「映画主題歌が聴けてうれしかった!」「枠がない音楽を感じた」などなど絶賛の声が上がった。

無事に「怒りをくれよ」ライブ初披露を終えたメンバーは以下のようにコメントしている。「私たちにとっても、お客さんにとっても初めての「怒りをくれよ」ライブ披露だったのですが、初めてにもかかわらずお客さんがすごくノッてくれて、それに背中を押されて届けようという気持ちを一生懸命込めて歌うことができました」(松尾)、「初めての曲っていつも演奏がぎこちなくなるのですが、今日はバシっとギターソロが弾けてよかったです」 (亀本)。

当日は他にも「ワイルド・サイドを行け」「話をしよう」「NEXT ONE」「時代のヒーロー」など、惜しみなく新曲が惜しみなく披露され、最後は定番の名曲「大人になったら」で締めくくった。

また、「怒りをくれよ」の7月1日(金)先行配信も決定! iTunesではセカンド・アルバムのプレオーダーも同日スタートする。

映画『ONE PIECE FILM GOLD』予告編
https://www.youtube.com/watch?v=gJXHA24ouA4


カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP