ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ダイナミックな自然を堪能!大分の絶景ビュー露天9選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

おんせん県とも呼ばれる大分には、その名の通り魅力的な温泉がたくさん!

今回は、その中でも絶景を楽しめる露天タイプの温泉をピックアップしました。

別府湾を一望できる海景色や圧巻の由布岳ビュー、滝&渓流の近くで心地いい水音を感じられる露天風呂など、「一度は行ってみたい!」と感じるような温泉ばかりです♪

都会の喧噪から離れて自然の中で過ごせば、心も体もリフレッシュ◎

日頃の疲れを癒しに、ぜひ足を運んでみてください!

1.スパ&リゾート ホテルソラージュ大分・日出【大分県日出町】

別府湾のパノラマビュー。

湯はトロトロ浴感。「美肌の湯」として好評判

目の前は別府湾という好ロケーション。和洋あり、どちらも吹き抜ける潮風を肌で感じられる。露天から望む景色は、海と空の色など刻一刻と変化するので見ていて飽きない!

立ち寄り入浴DATA

絶景露天風呂

「ココロ湯」露天風呂(和風/洋風)※写真の和風は洋風と男女日替り

入浴料

中学生以上550円、4歳~小学生350円、3歳以下無料

立ち寄り入浴時間

11時~23時、休前日~15時、日祝~21時 、火は16時~23時 ※最終受付は各1時間前 ※GW(4月29日~5月4日)は休前日の時間を適用

立ち寄り入浴定休日

なし スパ&リゾート ホテルソラージュ大分・日出

TEL/0977-72-1800

住所/大分県速見郡日出町大神7505

アクセス/車:大分空港道路日出ICより15分

駐車場/300台

「スパ&リゾート ホテルソラージュ大分・日出」の詳細はこちら

2.九重星生ホテル 山恵の湯【大分県九重町】

360度ぐるっとくじゅう連山。

緑のマウンテンビューに全身が包まれ、気分爽快!

敷地がすっぽりと国立公園内というナイスロケーションの九重星生(くじゅうほっしょう)ホテル。くじゅう連山に囲まれた絶景露天は緑のグラデーションが織りなす美しい山景色を見渡せる。

立ち寄り入浴DATA

絶景の露天風呂

大展望露天風呂「山恵の湯」※男女日替り

入浴料

中学生以上800円、5歳~小学生500円

立ち寄り入浴時間

10時~21時、火、金は13時30分~、休前日は~19時 ※受付終了は1時間前 ※GW期間中は休前日扱い

立ち寄り入浴定休日

年2、3回不定(要確認) 九重星生ホテル 山恵の湯

TEL/0973-79-3111

住所/大分県玖珠郡九重町田野230

アクセス/車:大分道九重ICより30分

駐車場/100台

「九重星生ホテル 山恵の湯」の詳細はこちら

3.山のホテル 夢想園【大分県由布市】

圧巻の大パノラマ露天。新緑に萌える眩しい由布岳。

湯布院のシンボル・由布岳が正面と贅沢なロケーション

女性専用露天「空海の湯」。その広さはなんと150畳以上!目の前には由布岳がドーンと鎮座し、まるで美しい風景画を眺めているよう。澄んだ青空に新緑がより萌える。

立ち寄り入浴DATA

絶景の露天風呂

御夢想の湯(男湯)/空海の湯(女湯)

入浴料

中学生以上700円、5歳~12歳600円

立ち寄り入浴時間

10時~15時30分(最終受付15時)

立ち寄り入浴定休日

不定 山のホテル 夢想園

TEL/0977-84-2171

住所/大分県由布市湯布院町川南1243

アクセス/車:大分道湯布院ICより15分

駐車場/60台

「山のホテル 夢想園」の詳細はこちら

4.久住高原コテージ【大分県竹田市】

天空・浮遊・爽快の露天!久住高原&阿蘇五岳のW絶景。

緑のグラデーションの草原が風にそよぐ美しい風景

一面緑の久住高原と新緑萌える阿蘇五岳。言わずと知れた九州の2大絶景を露天から観賞できるなんて!まるで別天地にいる気分。爽やかな高原の風が吹き抜け気分爽快!

立ち寄り入浴DATA

絶景の露天風呂

満天望温泉(男湯/女湯)

入浴料

中学生以上600円、小学生以下400円

立ち寄り入浴時間

11時~19時(最終受付18時30分)

立ち寄り入浴定休日

不定 久住高原コテージ

TEL/0974-64-3111

住所/大分県竹田市久住町白丹7571-23

アクセス/車:大分道日田ICより1時間30分

駐車場/100台

「久住高原コテージ」の詳細はこちら

5.八面山金色温泉【大分県中津市】

山の斜面に露天風呂が点在。

自然岩を配した箭山の大露天風呂で新緑の中湯巡りを

男女計9つある露天風呂。山の斜面を利用した造りのため、木々が生い茂る中、散策気分で露天をハシゴできる。木洩れ日の新緑なら、巨石を配した大露天かうたたねの湯がオススメ。

立ち寄り入浴DATA

絶景の露天風呂

露天風呂(男湯/女湯)

入浴料

中学生以上600円、小学生300円

立ち寄り入浴時間

10時~24時

立ち寄り入浴定休日

なし 八面山金色温泉(はちめんざんかないろおんせん)

TEL/0979-26-8065

住所/大分県中津市三光田口字金色584-1

アクセス/車:東九州道中津ICより15分

駐車場/200台

「八面山金色温泉」の詳細はこちら

6.琴ひら温泉ゆめ山水【大分県日田市】

下流ならではの風流露天。滝と渓流、Wで観賞。

滝の轟音と川のせせらぎ、そして湯に癒されっぱなし

高瀬川沿いの一角に佇む温泉施設。男女別の露天は渓流に沿って点在し、計6つある湯船にはそれぞれに特徴が。特に男性露天「あうんの湯」(写真)は下流にあり、川と滝がすぐそこに!

立ち寄り温泉DATA

【絶景の露天風呂】

男性露天風呂「あうんの湯」(女湯露天風呂「まる湯」は御簾あり)

【入浴料】

中学生以上500円、小学生250円

【立ち寄り入浴時間】

12時~22時(最終受付21時30分)、土日祝は11時~

【立ち寄り入浴定休日】

なし 琴ひら温泉ゆめ山水(ことひらおんせんゆめさんすい)

TEL/0973-23-8827

住所/大分県日田市高瀬琴平町1571-1

アクセス/車:大分道日田ICより20分

駐車場/50台

「琴ひら温泉ゆめ山水」の詳細はこちら

7.山荘 天水【大分県日田市】

壮大な桜滝を愛でながら贅沢な気分にどっぷり浸る。

幅15m、落差25mの桜滝を見下ろしながらの絶景露天

浴槽の名は「滝観庵(たきみあん)」。そう、名前の通り、落差20mものダイナミックな桜滝を一望できるナイスビュー!今からの季節なら萌える新緑の森越しに見えるため、風情もたっぷり。

立ち寄り温泉DATA

【絶景の露天風呂】

男女別露天風呂「滝観庵」(男湯/女湯)

【入浴料】

中学生以上550円、小学生350円

【立ち寄り入浴時間】

10時~17時

【立ち寄り入浴定休日】

なし 山荘 天水(てんすい)

TEL/0973-57-2424

住所/大分県日田市天瀬町桜竹601

アクセス/車:大分道天瀬高塚ICより20分

駐車場/30台

「山荘 天水」の詳細はこちら

8.壁湯天然洞窟温泉 旅館 福元屋【大分県九重町】

天然のイルミネーションを天然洞窟風呂から眺める。

ホタルの名所・町田川沿いの洞窟風呂。出現は19時以降

湯船の底から自噴する湯を楽しめる洞窟温泉。約300年前に川を仕切って浴槽にした露天の壁湯(男女混浴)からは、ホタルが舞遊ぶ姿も。洞窟の薄暗さがホタル観賞にピッタリ。

立ち寄り入浴DATA

【絶景の露天風呂】

壁湯天然洞窟温泉(男女混浴)

【入浴料】

中学生以上300円、4歳~12歳150円

【立ち寄り入浴時間】

9時~21時

【立ち寄り入浴定休日】

不定 壁湯天然洞窟温泉 旅館 福元屋(ふくもとや)

TEL/0973-78-8754

住所/大分県玖珠郡九重町大字町田62-1

アクセス/車:大分道九重ICより10分

駐車場/30台

「壁湯天然洞窟温泉 旅館 福元屋」の詳細はこちら

9.ほたるとかじかの宿 旅館 九重【大分県九重町】

迷いボタルに出会えることも。

女性露天へ時折迷い込むホタルの光。優しく見守って!

ホタルの名所・宝泉寺温泉に佇む。湯は3本の自噴泉をブレンド。宿の裏を流れる小川には、シーズン中は無数のホタルが乱舞。時たま女性露天へホタルが迷い込むことも!

立ち寄り入浴DATA

【絶景の露天風呂】

女性専用露天風呂「蛍の湯」(その他男性専用露天あり)

【入浴料】

中学生以上500円、小学生300円

【立ち寄り入浴時間】

13時~20時(土、4月29日~5月5日は~15時)※宿泊者優先、混雑時はお断りすることも。要問合せ

【立ち寄り入浴定休日】

不定 ほたるとかじかの宿 旅館 九重(ここのえ)

TEL/0973-78-8134

住所/大分県玖珠郡九重町大字町田2424-1

アクセス/車:大分道九重ICより10分

駐車場/25台

※この記事は2016年4月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

気軽にトレッキングor本格登山!裏磐梯の山歩き2コース【福島】
お手軽高速グルメ!中央道で味わうサービスエリア必食グルメはコレ!
【まとめてみた】編集部オススメ旅行スポット50選~富山エリア~

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP