体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

睡眠記録サイト「ねむログ」のサービス充実っぷりがすごい

111020nemulog01.jpg

毎日ちゃんと、眠れていますか?
マイスピの過去記事で紹介したように、あまり眠れないな~などと思いつつも日常生活に支障はないのでなんとなく放置……という状態を「かくれ不眠」というそうですが、そんあ状態を脱するためには睡眠時間を記録することが効果的です。
毎日の就寝時間&起床時間を記録して、自身の寝不足を自覚する……レコーディングダイエットと同じ要領ですね。
睡眠時間を記録するためのサービスはウェブ上にもいろいろあるのですが、中でもコンテンツがいたれりつくせりの充実っぷりで驚かされるのが睡眠記録サイト「ねむログ」です。
「ねむログ」を使用するためには無料の会員登録が必要です。
就寝&起床時間の記録方法は、サイト上で「寝る」「起きた」ボタンをクリックするか、もしくはTwitterで「おやすみ」「おはよう」とつぶやくことでその時間が自動記録される方法もあります。ユニークな方法ですが手軽にできて継続できそうですね!
また、就寝&起床時間だけでなくその日の眠りの状態気分夢日記昼寝の時間なども記録が可能。記録した睡眠時間はグラフ化されたものを見ることができます。
「ねむログ」サイト上には「ぐっすり眠るためには?」「すっきり目覚めるためには?」などの睡眠に関する豆知識や、快眠グッズの体験記などのコンテンツも豊富。
日本唯一の「枕の神社」、日根神社に安眠祈願にいったレポートなども読み応えがありますよ。
とくに閲覧していておもしろいのは、「みんなのデータ」というコンテンツ。会員の睡眠データの統計を見ることができるのですが、性別・年齢別などはもちろんのこと、「血液型別」「タバコの摂取別」「お酒の摂取別」「照明別」「労働時間別」など、ちょっと変わった項目別に統計が出ていて興味深いんです。
サイトを見るのに夢中になって睡眠時間が削られた、なんてことのないように、くれぐれもご注意くださいね!
ねむログ
(吉川晶子)


(マイスピ)記事関連リンク
女性が男性より長生きなのは「遺伝子」に理由があるらしい
女王さまの命令に従えば痩せる!? iPhone無料アプリ『ドMダイエット』
不妊治療と男女の産み分けに効果的なコトって…?

グリッティの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。