ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

汗で落ちても朝のメイクが蘇る♪夏のメイク直し術

DATE:
  • ガジェット通信を≫

テカリを押さえて透明感を出す♪メイク崩れを直す方法

1年でもっとも汗や皮脂が出る暑い夏は、朝、時間をかけてキレイにメイクをしてもお昼ごろには鼻がテカテカ、ファンデは毛穴落ちして、すっかり化粧が崩れている…なんてことありますよね。
テカリや毛穴落ちに気づいて、あわてて化粧直しをしても、ファンデを塗ると、ムラになってしまったり、塗ってすぐはテカリも押さえられるけど、すぐにまた鼻がテカってきたり。
化粧直しをすればするほど、メイクが崩れていく…。
そんな化粧直しの悪循環になっていませんか?
メイクが崩れた上から、いくら塗り重ねても、どんどんテカったり厚づきになったりするだけなんです。
ちょっとした一手間をかけるだけで、汗と皮脂で化粧が崩れやすい夏に、朝メイクしたてのような美肌がよみがえる、とっておきのメイク直し法をお伝えします。
この方法なら、テカリもすっきり押さえられて、透明感ある毛穴レス美肌が手に入りますよ。

 

必要なアイテムと、メイクの手順

【メイクポーチに入れるもの】
①パウダーファンデーション
②メイクスポンジ
③化粧水
※いつも使っている化粧水でOK。
旅行用の詰め替え容器など、小さなものに入れましょう。
【夏の美肌メイク直しの順番】
①メイクスポンジの片面に、軽く化粧水を含ませます。
②化粧水を含ませたメイクスポンジで、テカリや毛穴落ちなど、化粧崩れが気になるところを拭き取ります。
ここが一番大切なポイントです。
余分な皮脂や崩れたファンデーションを取るのと同時に、日中、クーラーなどで水分不足になった肌に化粧水が水分を与えてくれます。
③化粧水を含ませていない面のメイクスポンジに、パウダーファンデーションを取ります。
④化粧水を含ませたメイクスポンジで拭き取ったところを塗り直します。

 

朝のスキンケア後のメイクが蘇る♪

まずは、化粧水で水分補給しながら崩れたところを取ること。
それからファンデーションを塗り直すことで、朝のスキンケア後のメイクしたてのような透明感のある毛穴レスな美肌がよみがえりますよ。
ぜひ! お試しくださいね。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP