ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Hanako編集長に聞く!注目の「パフェ&かき氷」

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVE金曜11時30分からの番組「PARADISO」(ナビゲーター:板井麻衣子)のワンコーナー「SPARKLE YOUR LIFE」。6月3日のオンエアでは雑誌『Hanako』の神谷幸世編集長をお迎えして、今注目のパフェとかき氷を紹介しました。

Hanakoの最新号(2016年5月26日発売)はズバリ「史上最高のパフェ2016」。神谷さんによると、ここ数年パフェの人気が上昇中で、今年に入ってから「東京の文化」と言っていいほどの盛り上がりを見せているとのこと。さっそく、神谷さんにおすすめのパフェをお聞きしました。

資生堂パーラー サロン・ド・カフェ(銀座)
「農園直送の果実にこだわっていて『佐藤錦のパフェ』は、ミルクとアイスを混ぜて食べる高級パフェです」(神谷さん、以下同)

果実園リーベル(目黒)
「メニューの豊富さが人気で、10種類以上のフルーツを使っています。男性一人で来てペロリと食べている方の姿も見かけます」

『Hanako』の表紙においしそうなパフェの写真が掲載されていますが、そちらは浅草のパフェの名店「フルーツパーラー ゴトー」の「カリフォルニア産のチェリーのパフェ」。季節に合わせたパフェが楽しめるお店です。

■“ゴーラー”に人気のかき氷
かき氷も数年ほど前からブームになっています。ちなみに、かき氷が好きな人のことを「ゴーラー」と呼ぶのだそうです。ゴーラーはどんなに暑い日でも並び、多い人は1日に5食ほど、かき氷を食べるのこと。

「渋谷区神山町の『セバスチャン』は、ケーキのようなかき氷で、見た目はティラミスや、マンゴーショートケーキですが、中は氷なのでビックリします」

まさに見た目はケーキなので、最初の一口は混乱しそうですが食べてみたい一品です。『Hanako』の誌面は、年間365食のパフェを食べるというパフェ評論家、斧屋さんが監修されたとのこと。編集長の話を聞いているだけで、パフェとかき氷が食べたくなってきました。

【関連サイト】
「PARADISO」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/paradiso/index.html

かき氷に日本酒?吉祥寺「氷屋ぴぃす」美味しさの秘密(2016年04月21日)
http://www.j-wave.co.jp/blog/news/2016/04/post-1431.html

評論家が選ぶ!東京の「かき氷専門店」ベスト3(2015年07月13日)
http://www.j-wave.co.jp/blog/news/2015/07/-3-2.html

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP