ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

簡単です! 卵焼き器で作る「たこ焼き」「キッシュ」「オムライス」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

卵焼きのために作られた、日本ならではの調理器具「卵焼き器」。じつはいろいろな料理に使える万能器具なんです。

いつもはオーブンや専用の鉄板で作っていた料理も、卵焼き器を使うと簡単にきれいに作ることができます。四角い形と大きさの特性を活かせば、料理の幅がグッと広がりますよ。

01.
たこ焼き器がなくても
サッと一人前が作れちゃう!
「たこ焼き」

【材料:1人分】
茹でだこ        50g
サラダ油        適量
お好みのトッピング(ソース・マヨネーズ・鰹節・青のり等) 適量
Aたこ焼き粉       70g
A溶き卵        1個分
A水          150ml
A天かす        大さじ1
A紅生姜(みじん切り) 大さじ1

【作り方】
①Aをボウルの中でよく混ぜる。
②中火で熱した卵焼き器にサラダ油を引き、①を流し入れる。
③茹でだこをまんべんなく散らし、弱火でじっくり焼く。
④卵焼き器をゆすり、2/3程焼けたら、皿などを使ってひっくり返す。
⑤底がカリカリになるまで焼く。

外はカリッ、中はとろっ。理想の仕上がりが! 見た目こそ四角ですが、味は紛れもなくたこ焼きそのもの。たこ焼き器をわざわざ用意しなくても、食べたい時に一人分が簡単に作れるし、洗いものも少なくてすみます。

ソーセージやえびを入れるなど、いろいろなアレンジも楽しいですよ。急な宅飲みなどでも大活躍してくれます。

02.
形もしっかり整った
「オムライス」

【材料:1人分】
ごはん          軽く1膳
バター          5g
サラダ油         適量
パセリ          適量
A玉ねぎ(みじん切り)   1/6個分
Aベーコン(みじん切り)  1枚分
Aミックスベジタブル    50g
Bトマトケチャップ     大さじ2
Bウスターソース      小さじ1
C卵            1個
C塩            ひとつまみ
片栗粉            小さじ1/2
水                 小さじ1

【作り方】
①卵焼き器にバターを入れて中火にかけ、Aを炒める。
②玉ねぎが透き通ってきたら、Bとごはんを加えて炒める。
③②を別の容器に移し、あら熱が取れたらラップでくるみ棒状にまとめる。
※この時、卵焼き器の横幅と長さをそろえてください。
④卵焼き器をさっと洗い、サラダ油を薄くのばして中火にかける。
⑤Cをよく混ぜて卵焼き器に流し入れ、弱火で薄焼き卵をつくる。
⑥薄焼き卵ができたら、③を卵の端に置き、くるくると巻いていく。
⑦お好みの大きさに切り、パセリをちぎって散らす。

バターが香る優しい味わいのケチャップライスと薄焼き卵で、上品なオムライスの完成です。中に入れるもの次第でいろいろなアレンジも可能。卵焼き器を使うことで、いつもは難しいオムライスの成形も簡単にできますよ。見た目も華やかで、パーティーシーンにも活用できそうですね!

03.
えっ、家で簡単に作れるの?
「キッシュ」

【材料:1人分】
バター        5g
ほうれん草      1束
ベーコン       1枚
パセリ(みじん切り) 適量
トマトケチャップ   お好みで
A卵           2個
A牛乳          40ml
Aピザ用チーズ           30g
A塩コショウ      適量

【作り方】
①ほうれん草とベーコンは1cm幅程度に切る。
②ボウルにAを入れてよく混ぜる。
③卵焼き器にバターを入れ中火で加熱し、①を炒める。
④火が通ったら②に加えてよく混ぜ、卵焼き器に流し入れて弱火で焼く。
⑤底が焼けたら皿などを使ってひっくり返し、中に火が通るまでさらに弱火で焼く。
⑥きつね色の焼き目がついたら取り出して切り分け、パセリを散らす。

ベーコンの旨みとピザ用チーズの芳ばしい香りが口いっぱいに広がります。ちょっと味が足りないなあ~と感じる方は、ケチャップをつけて食べても美味しいですよ。卵焼き器を使えば、わざわざオーブンを使わなくても簡単にキッシュが作れるので、朝食やお弁当のおかずにもぴったり!いつも作る卵焼きにちょっとレパートリーが欲しい方にも、オススメのレシピです。

いつもは卵焼きばかり作っていた卵焼き器も、考え方ひとつでいろいろな料理に使えて本当に優秀な調理器具に早変わり!そして見た目もきれいに仕上がるなんて、まさに一石二鳥ですよね。

家族や友人に「これ、どうやって作ったの?」と驚かれること間違いなし!

フードクリエイティブファクトリー
「大切な人との暮らしをもっと楽しく」を企業理念とする食のクリエイティブに特化した企画制作チーム。食の企画、レシピ・商品開発、執筆、メディア出演、イベントなどを手がけています。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP