ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

映画『ヒーローマニア-生活-』で、東出昌大が“ヘタレ”に!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

1606032

福満しげゆきの人気漫画『生活【完全版】』を映像化した、映画『ヒーローマニア-生活-』が公開中。

サラリーマンをリストラされ、コンビニでアルバイトするうだつの上がらない青年・中津は、謎の身体能力を誇るニート・土志田、情報収集力抜群の女子高生・カオリ、夜になると“若者殴り魔”になるサラリーマン・日下と街を守る自警団を結成。やがて、中津たちの行動は市民の賛同を得るようになり、自警団は巨大な組織に成長。日下がスカウトしたホームレスの宇野を社長に迎え、警備サービスを提供する会社を設立することに。しかし、メンバーの中にその力を私欲の為に使う者が現れたことから、秩序は徐々に崩れ始め――。

メガホンを取ったのは『ソフトボーイ』、『花宵道中』の豊島圭介監督。ヘタレ主人公を演じるのは、若手実力派の東出昌大。看板に思いっきり頭をぶつけたり、ヤンキーたちから必死に逃げたり……これまで二枚目キャラクターを演じることが多かった東出が演じる“ヘタレ”な姿にもぜひ注目を!

ヒーローマニア-生活-
監督:豊島圭介
出演:東出昌大、窪田正孝、小松菜奈、山崎静代(南海キャンディーズ)、船越英一郎、片岡鶴太郎
(2016年/日本)
公開中
©福満しげゆき・講談社/映画「ヒーローマニア-生活-」製作委員会
http://heromania.jp

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。