体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

TRUSTRICK、舞台『ダンガンロンパ THE STAGE 2016』テーマソングを公開

エンタメ

TRUSTRICKが手掛ける、舞台『ダンガンロンパ THE STAGE 2016』のテーマソング「REBORN AT CAUTION AREA –theme of DANGANRONPA THE STAGE 2016-」が『ダンガンロンパ THE STAGE2016』の公式サイトにて公開された。
TRUSTRICK (okmusic UP's)
『ダンガンロンパ THE STAGE 2016』は2014年の初演に続き今回が再演となる人気公演。かねてより原作ゲーム・シリーズの大ファンを公言する神田自らも「江ノ島盾子」役として出演し、TRUSTRICKとしても同舞台シリーズ3作連続でテーマ曲を担当するということで、すでに互いのファンにとってもおなじみの組み合わせだが、今回再演舞台に向けて新たに書き下ろしの新曲が提供されたことが注目される。

7月よりTOKYO MXで放送開始されることが発表されたTVアニメ『ダンガンロンパ3-The End of希望ヶ峰学園-未来編』のOPテーマ「DEAD OR LIE」を黒崎真音とのコラボレーション(黒崎真音 feat. TRUSTRICK)で、同EDテーマ「Recall THE END」もTRUSTRICKとして担当することが決定しており、このタイミングでダンガンロンパ×TRUSTRICKのコラボレーションが一気に加熱することになる。

「REBORN AT CAUTION AREA –theme of DANGANRONPA THE STAGE 2016-」は8月10日にリリースされるTRUSTRICK4作目のE.P.『Recall THE END』に収録されることが決定し、そのE.P.収録内容についてもオフィシャルHPにて明らかになった。

TVアニメ『ダンガンロンパ3-The End of希望ヶ峰学園-未来編』EDテーマ「Recall THE END」、「REBORN AT CAUTION AREA –theme of DANGANRONPA THE STAGE 2016-」のほか、過去に『ダンガンロンパ THE STAGE』シリーズのテーマソングとなった「World’s End Curtain Call –theme of DANGANRONPA THE STAGE-」「Good Bye School Dayz –theme of SUPER DANGANRONPA 2 THE STAGE-」がそれぞれ(3,868枚限定シングル)(配信限定シングル)といった形でリリースされていたオリジナル・バージョンで収録される。また、彼らの2nd アルバム『TRUST』の収録曲「永遠」がリミックス・バージョンで収録されるが、実はこの楽曲は元々「World’s End Curtain Call –theme of DANGANRONPA THE STAGE-」と共に、2014年初演時の『ダンガンロンパ THE STAGE』のテーマソング候補として制作された楽曲。今回改めて「ダンロンづくし」と呼べる本作E.P.に収録されることで、また新たな聴き方が楽しめるのではないだろうか。

舞台『ダンガンロンパ THE STAGE 2016』は6月16日(木)からの東京公演(Zeppブルーシアター六本木)を皮切りに、7月1日(金)~名古屋(東海市芸術劇場 大ホール)、7月7日(木)~大阪(サンケイホールブリーゼ)、7月14日(木)~神奈川(横浜・関内ホール 大ホール)と4都市・計33公演が予定されている。そして各公演会場にて8月10日発売のTRUSTRICK 4th E.P.『Recall THE END』を予約すると「会場限定特典」が予定されているとのことなので、発表を楽しみにしてほしい。

1 2 3次のページ
エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会