ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

TCL、Daydream対応のAlcatelスマートフォンの第一弾を2017年上半期に発売予定と発表

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

中国メーカー TCL Communication は 6 月 3 日、今後のスマートフォンハイエンドモデルで順次、Google のモバイルデバイス向け VR プラットフォーム「Daydream」をサポートするとして、2017 年上半期に第一弾の Daydream 対応スマートフォンを発売すると発表しました。Daydream は、Android N に導入された VR モードと連携する VR プラットフォームのことで、Android N がリリースされる今秋に正式にリリースされる予定です。Alcatel は Google I/O 2016 で初期の Daydream パートナー企業の一社として紹介されており、ほかにも、Samsung、HTC、Huawei、Xiaomi ASUS などのグローバルメーカーも企業リストに名を連ねています。このうち、Xiaomi や Huawei なども Daydream 対応スマートフォンの発売を表明しています。Alcatel の Daydream 対応スマートフォンは 2017 年前半に発売される予定とされていますが、具体的な機種名やハードウェアスペック、価格などの具体的な情報は公開されていません。発売時期を考慮すると、発表は来年の MWC 2017 イベントになると見られます。Source : PRTIMES

■関連記事
Nexus Playerはまだ生きてる模様。初期版と同じ型番を持つ「TV500I」がFCCの認証を再取得
プラスワン、「最大1年間通信料0円キャンペーン」を開始
Unicode Consortium、72種類の新絵文字をUnicode 9.0で承認

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。