体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

このボリューム! さらにスーパージャンボとんかつなる裏メニューも発見!【とんかつ大将】

f:id:mesitsu_lb:20160411171704j:plain

おつかれさまでぇ~っす。大食いレポーター……いえいえ、メシ通レポーターのマツーでぇ~っす。

お腹がパンッパンッで爆発寸前な時は、ちょいと口調がチャラくなるクセがあるみたいでぇ~っす。3カ月ぶりの大食い’sハイになっております。そうです、今回も食って食って食いまくってしまいました。福岡最強であろう、スーパージャンボとんかつを。

いや~、その大きさに「ぶったまげ~!」でございましたよ。だって、もはやワラジですもん(笑)。しかもですよ。ワラジだけに、ご丁寧に1足揃っとるんです!

そんなスーパージャンボとんかつを出している店はというと、博多駅南にある

「とんかつ大将」さんです。

店を構えて29年。「安い、うまい、でかい」の三拍子を揃えて、博多っ子のお腹を満たし続けてきた、とんかつ屋さんです。

f:id:mesitsu_lb:20160411171712j:plain

取材時は、店舗を構えるビルの大規模改修中でしたが、安心してください。お店は元気に営業中でございます。

f:id:mesitsu_lb:20160411171718j:plain

福岡の玄関口である、JR博多駅から徒歩で15分。オフィスや専門学校が多い地域に、お店を構えています。目安としては、百年橋通りと竹下通りが交差する宮島交差点から徒歩で1分の距離です。

車の人も、提携の駐車場があるのでお気軽に~。

f:id:mesitsu_lb:20160411171723j:plain

いい感じに昭和な雰囲気が漂うお店。

扉にある、ランチタイムのごはんの大盛りとおかわりOKの貼り紙が、早速チャレンジャーたちのハートと胃袋を挑発してきます。

f:id:mesitsu_lb:20160411171729j:plain

店内は結構広め。飾らない定食屋という感じで、学生やサラリーマンで連日連夜賑わっています。6人掛けのテーブルがあるので、家族連れの方もゆったりとできますよ~。

f:id:mesitsu_lb:20160411171738j:plain
1 2 3 4次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。