ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

歌舞伎座前、秋葉原駅電気街口付近など東京のパワースポット

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 実は神社仏閣に行かずとも、公園やカフェ、ホテルなど、いたるところに運気が上がる場所があるのだという。そんな“街中パワースポット”を、今、巷で大人気の四国出身の波動鑑定士・YUJIさんに案内してもらった。

■代官山T-SITE(運気UP/お金、恋愛)

 早朝から人が絶えない人気施設、代官山T-SITEは、街全体の流れを変えるほどのパワーを秘めた商業施設。

「この一帯はもともと格の高い土地で、トラディショナルなパワーを持つ土の気が強いんです。さらにテラスエリアには緑やベンチで作られた高低差があり、気が対流する周回式の庭園のような造り。ラブ運や金運を定着させるのにとてもいい。代官山全体の流れを変えるくらいのパワーを持つ場所なんですよ。

 気の流れがいい屋外エリアの中でも、レストランIVY PLACEの手前にある施設の中心部に立つ、この木がいちばんの開運パワーを放っています。建物の外装も自然の要素を際立たせる白。カルチャー施設でありながらリラックスできる環境がすばらしいですね」(YU-JIさん・以下「」内同)

■明治神宮前交差点(運気UP/お金、恋愛)

「明治神宮の参道である表参道は、明治神宮から東急プラザを経由し青山通りにつながる龍脈。そこに渋谷からの火の気が流れ込んでぶつかる交差点付近は、恋のエネルギーが生まれるパワーが。美容院が多いのもそのせい」

 都心の緑のオアシスで恋と仕事のパワーチャージを。

■歌舞伎座前

 皇居からの“気”の流れが金運を運んで来てくれるというのが、歌舞伎座前。

「銀座という金の気を持つ土地柄に、歌舞伎という芸術で水の気の要素が加わった場所。皇居から築地方面に流れる気を受けられるロケーションにあり人通りも多いため、金運に効力を発揮します。歌舞伎座がリニューアルされてから銀座に人が戻って来たのは、そんな力も関係しているかもしれません。ライトアップされる夜には仕事運を活性化する火の気も加わるので、アフター5のお散歩コースに取り入れてみて」

■JR秋葉原駅電気街口付近

 ビジネスとお金が動く、Tokyoカルチャーの発信地。

「秋葉神社からの火の気と、神田明神からの水の気のクロスポイントになっているのがその理由。だから電気街が栄えたんですね。流動的な気があるため、新規事業、新しいことを始めるのに吉」

撮影■平野哲郎

※女性セブン2016年6月9・16日号

【関連記事】
『GANTZ』脚本家 ジャニーズ×歌舞伎のバディー作品書きたい
嵐・松本潤 歌舞伎見に行くも年配客多くほとんど気づかれず
歌舞伎の世界を「梨園」と呼ぶ理由 由来は中国だった

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。