ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アンチエイジングに効果的なゴツコラの効能

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ゴツコラって知ってますか? 古くからアーユルヴェーダや漢方に用いられているハーブですが、その効能の凄さからWHOが21世紀の驚異的薬草に位置付けている特別なハーブなんです。そのスゴイ効能をご紹介します。

化粧品の原料として馴染みがある

ゴツコラはツボクサともいい、主にインドや東南アジアで栽培されているハーブです。インドでは魔法の植物と言われ、インド哲学における宇宙の最高原理であるブラフマンの名を冠する「ブラフミー」とも呼ばれています。アーユルヴェーダ(古代インド文明に発祥する伝統医療)の中で最も重要な若返りの薬として使われており、インドだけではなく世界中で使われています。日本では化粧品の原料として輸入されていて、400を超える化粧品に使われているそうです。

ゴツコラの驚くべき効能のヒミツ

○食べるIQと呼ばれるほどのブレインフード

食べると脳の神経細胞が7倍になるとか! トリテルペノイドという成分が脳機能を活性化し、不安を鎮め集中力が増すので、記憶力向上・認知症予防に非常に効果的。

○お肌を若返らせるアンチエイジング効果が凄い

アジアティック酸という成分が皮膚を引き締め、アジアティコサイドが速やかな新陳代謝を促し、コラーゲンやヒアルロン酸の生成を助けます。細胞の再生を促すので、セルライトや妊娠線対策にも使われています。ドモホルンリンクルにも使われているそうですよ。

○足痩せのサプリメントにも使われている

末梢血管の血流を増加させる効果があるので、脚のむくみ、冷え性などの改善が期待できます。下肢静脈の血行改善が注目され、足痩せのサプリメントとしても人気があります。

○ほとんど薬用といってもいい

抗炎症作用、皮膚の代謝促進作用があるので、皮膚湿疹や日焼けによるシミ、肌荒れ、外傷の治療、打ち身の治療などにも使われています。

他にも、抗酸化作用が高いので老化防止の長寿薬として。免疫機能を高め、体内をデトックスしアトピーやアレルギーにも効くそう。ツボクサはプランターで栽培が可能で、サラダのように食べたりもできます。ツボクサ茶としても販売されているので、興味のある方は試してみてくださいね。

writer:しゃけごはん

カラダにキク「サプリ」の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP